News



ディーンズランチ

-新しい学生生活に向けて-(No.2)

 

■ディーンズランチ 4月14日

 本日は、千葉県、茨城県、新潟県、静岡県出身の皆さんの出会いと交流の場となりました。

 2年生の唐崎さん、小峰さんは、一人暮らしの先輩として、履修や資格取得、生活全般などについて後輩たちにアドバイス。新しく立ち上がる園芸部での活動についても夢をふくらませています。1年生の重杉さん、浅川さん、岩瀬さんはいずれも自然大好き派、造園や自然の中で仕事することをめざしています。皆さん、地元千葉産の野菜の良質さと安さに大満足。やはり全国第2位の農業立県ならではですね。

 

【学部長からのメッセージ】

 自分が属しているもの、日常生活を送っている空間などについて理解を深めていくことはとても大切です。千葉県は、歴史的にも文化的にも、その多様さに大きな特色があります。「地域と大学」という全学共通科目を開講していますので、ぜひ履修してみてください。