News


鈴木教授が日本緑化工学会賞を受賞

 

 このたび、環境社会学部の鈴木弘孝教授による「壁面緑化による温熱環境改善効果に関する一連の研究」に対して、日本緑化工学会より論文賞が授与されました。
 鈴木教授は、ヒートアイランドの緩和、ならびに低負荷の都市環境形成を念頭において壁面緑化の改善効果に関する研究や、グリーンカーテンの効果検証等に取組んできました。本学の図書館棟の屋上や、教室テラス等を実証実験の場とし、本学部がめざす環境教育とも関連づけた地道な研究活動が評価されたものです。
 おめでとうございます。

 


グリーンカーテンの温熱効果計測に使用した超音波風速計(手前)と黒球温度計(右奥)


教室テラスに計測用に設置したグリーンカーテン


学生たちによるグリーンカーテンの管理作業の様子