夏のオープンキャンパス体験授業(8月)のご案内

4つの体験授業で、環境社会学部の学びにふれよう

 

 夏のオープンキャンパス(8月体験授業DAY)では、環境社会学部の特色を紹介するため、4本立ての体験授業を行います。

 

  開催日 : 2017年8月23日(水) 11:00~(オープンキャンパス開始)

  体験授業のラインナップ:

体験授業1
体験授業2
体験授業3
体験授業4
現代の環境・社会を考える 香りと環境
~アロマテラピー体験~
世界で環境を学ぶ
~海外留学・海外研修~
きみも生態学者
~フィールドワーク体験・晩夏編~
「環境社会学」と「地球環境論」の授業で学ぶ身近な問題について、楽しいクイズで頭の体操をしましょう。地球が誕生して46億年、人類はその薄い表面で社会を構成しています。 私たちを取りまく環境にはさまざまな香りが存在しています。香りが果たす役割はなにかを考えてみましょう。また植物の精油(エッセンシャルオイル)でアロマテラピーを体験してみましょう。 海外留学・海外研修は、世界で環境を学ぶ、国際大学ならではのプログラムです。世界で最も緑地が多い都市ロンドン、ヨーロッパ有数の環境先進国ドイツなど、留学や研修の風景を紹介します。 キャンパス内の森や池などを散策し、そこに住む様々な生物を調査します。生態学の視点をもって、フィールドワークを体験してみましょう。8月は晩夏のキャンパスを散策します。

 

※オープンキャンパスの詳しいスケジュールおよび参加申込は、下記リンクからアクセスして下さい
夏のオープンキャンパススケジュールおよび申込はこちら

 皆様の参加をお待ちしております。