イベント

【介護福祉コース】2017年度 介護実習報告会を行いました

 7月13日(木)東金キャンパス水田記念ホールにおいて介護福祉コース4年生による「2017年度 介護実習報告会」を開催しました。

 この実習報告会は、全ての介護実習を終了した4年生の発表を中心に、毎年行われています。12施設19名の実習指導者をはじめ、介護福祉コース1〜3年生も出席し、約100名の参加者がありました。

 出席くださった施設は、以下の通りです。(順不同 敬称略)
【特別養護老人ホーム】マイホーム習志野、中野園、実恵園、ゆりの木苑、いずみ苑、ローゼンヴィラはま野
【介護老人保健施設】老人ケアセンター浅井、シルバーケアセンター、ケアセンター習志野、ミス・ヘンテ記念ケアセンター
【障害者支援施設】コスモ・ヴィレッジ、ローゼンヴィラ藤原

 全体会の後、3グループに分かれて報告会が行われました。
 ◎Aグループ 「利用者の思いを汲み取って 〜楽しみながら行う実践〜」
   芝田佳梨・鈴木柚花・石田勇樹・松尾洋希・寺岡秀人・張倩
 ◎Bグループ「障害と老化 〜意欲はあるが体力低下が見られる障害者へのリハビリ支援〜」
   鈴木塁・五町勇大・宮川明日香・山口紗希・鈴木雄人
 ◎Cグループ「安定した気分で生活を送るためには」
   木村凌雅・大城源太・伊丹里沙・吉田菜穂子・川崎光紗・森恵津子
 ◎Dグループ「利用者の‘らしさ’を維持する‘折り紙活動’の実践 〜他の利用者と会話しながら、感覚・運動神経を刺激する日中活動〜」
   小倉成一・小林和生・陳美静・青木寛奈・山本拓実・篠原拓海

 学生たちは、報告会に向けて『介護総合演習』の授業でグループ討議を行いました。 グループメンバーが実際に実習で関わった事例から@介護過程の展開の一例の紹介A介護過程の振り返りB3年間の介護実習で学んだことC将来目指す介護福祉士像についてまとめたものが報告されました。

グループの発表

 参加された実習指導者のみなさまからは多くの質問や講評をいただきました。学生・実習指導者・教員が一体となって考える機会をもつことができることは、この実習報告会の大きな成果となりました。

実習指導者の方にも出席いただきました。

 4年生が堂々と発表を行う姿は、後輩達にとっても、憧れの存在となったでしょう。お越しくださいました、実習指導者の皆様、どうもありがとうございました。

 介護福祉士を目指す高校生の皆さん、ぜひ来年は城西国際大学で介護福祉の学びをご一緒しましょう!


イベント一覧 ページへ