HOMEサポートシステム

サポートシステム

大学院生は下記の制度・プログラムによって経済的なサポートを受けることができます。

■TA

TA(ティーチング・アシスタント Teaching Assistant)は、大学院生が学部等の授業の補助を行ないます。これに採用された者は授業料が減免されます。なお、このTAに採用された場合、実際に教育補助業務を行なうため、「教歴」として「履歴書」「個人調書」などに記載することができます。


■WSP

WSP(ワーキング・スタディ・プログラム Working Study Program)は、教学事務の補助にあたる大学院生に奨学金を支給する制度です。


■JIU外国人留学生授業料減免制度

外国人留学生が対象で、「他機関から奨学金・授業料減免制度の適用を受けていない外国人留学生に対して、授業料の30%を減免する制度です。詳細は入学時にご案内します。


*内容は年度によって変わることがあります。
page top