NEWS

東京マラソン2017 鈴木朋樹選手(車いすマラソン)が3位入賞!

 2017年2月26日開催された東京マラソン2017車いすマラソンにおいて経営情報学部スポーツマネジメントコース4年の鈴木朋樹選手が3位に入りました。 鈴木選手は2015年に同じく東京マラソンにて初マラソンで2位入賞を果たしていますが(2015年4月8日の記事参照) 東京マラソンが2016年に国際パラリンピック委員会の公認大会となり、さらに2017年はアボット・ワールドマラソンメジャーズ 車いすレースシリーズに加わったことで、世界のトップ選手が集う大会に格上げされた中での3位入賞は快挙です。 車いすマラソンは、42.195キロを時速30キロ以上のスピードで駆け抜ける迫力あるレースです。
鈴木君はトラック競技中距離、800mと1500mを本業としています。リオデジャネイロオリンピック・パラリンピックは惜しくも出場できませんでしたが、2020年東京オリンピック・パラリンピックで金メダルを取ることを目指してトレーニングに励んでいます。 4月からは大手自動車メーカーに就職がきまりました。新たな責任感とともに日本代表を勝ち取ってほしいと思います。
これからも、鈴木朋樹選手の応援よろしくお願いします

鈴木朋樹選手(手前レース用車いす)