2017年度秋季学位記授与式・卒業証書授与式を挙行しました




告辞を述べる杉林堅次学長

駐日チェコ共和国副大使のミラン・スラネッツ副大使

答辞を述べる卒業生代表のレナト・ファさん

世界18か国・地域からの卒業生や交換留学生が卒業しました

 8月31日(水)に「2017年度秋季学位記授与式・卒業証書授与式」を千葉東金キャンパスの水田記念ホールで挙行しました。城西国際大学では春季の入学式・卒業式に加えて、主に外国人留学生を対象にした秋季の入学式・卒業式を挙行しています。
 杉林学長は告辞で「学校法人城西大学の創立者・水田三喜男先生が掲げた『学問による人間形成』という理念のもと、皆さんに教育してきました。また、生きる上での座右の銘として、『偽らず、欺かず、諂わず』と述べられました。水田先生の言葉に加えて、人生の先輩として、心得るべきことをもうひとつ加えたいと思います。それは、人と人との関係の大切さです。皆さんの真価を発揮できるように、人間関係を円満なものにしてください」と卒業生を激励しました。
 卒業生を代表して、国際人文学部国際交流学科のレナト・ファさんは「私たちにたくさんのことを教えてくれた城西国際大学。その卒業生であることを誇りに、明日からそれぞれの道を力強く歩んでいきます」と答辞を述べました。
 またご臨席をいただいた駐日チェコ共和国副大使のミラン・スラネッツ副大使など海外からの来賓をはじめ、地元の志賀直温東金市長や亀田郁夫鴨川市長(代理として教育長)も出席し、国際色あふれる式典となりました。


Page Top
  • HOME
  • 大学概要
  • 学部・学科
  • 大学院
  • 留学生別科
  • 研究教育センター
  • 特色ある研究・教育