教員紹介

先端研究者から実践的プロまで。多彩で個性的な教員陣。

医療薬学分野

  • 教授  秋元 雅之(薬物動態学)
    薬物の応答性に対する個人差を生じる要因に関する研究
    [key words]薬物相互間作用・酸化還元的代謝反応
  • 教授  長谷川 哲也(医療薬剤学)
    医薬品やその他の生体に作用する物質の有効性と安全性に関する研究
    [key words]生物薬剤・物理薬剤・薬物動態
  • 准教授 佐田 宏子(医薬品情報学)
    医薬品の適正使用および育薬のための情報に関する研究
    [key words]医薬品情報・後発医薬品・製剤試験
  • 准教授 三浦 剛(薬物治療学)
    多職種連携を含めた医薬品の適正使用に関する研究
    [key words]多職種連携・適正使用・感染制御

臨床薬学分野

  • 教授  山村 重雄(臨床統計学)
    数理モデルを応用した医薬品の適正使用に関する研究
    [key words]構造化方程式モデル・マルチレベルモデル・ニューラルネットワーク・ベイズネットワーク
  • 教授  佐仲 雅樹(臨床医学)
    バイタルサインと病態把握に関する研究
    [key words]バイタルサイン・トリアージ・一次救命処置
  • 教授  朝海 怜(機能形態学)
    進化の過程から細胞の運命を研究する
    [key words]細胞の死・ミトコンドリア・進化
  • 准教授 佐々木 英久(臨床薬学)
    生活習慣病薬の適正使用に関する研究
    [key words]適正使用・動脈硬化・疫学研究
  • 准教授 寺島 朝子(社会薬学)
    地域社会における医薬品適正使用ならびにその支援に関する研究
    [key words]地域医療・医薬品適正使用・薬育教育

生命薬学分野

  • 教授  光本 篤史(衛生化学)
    時間生物学・睡眠生理等の生体機能に及ぼす医薬品や環境化学物質に関する研究
    [key words]行動生理学・時間遺伝子・疫学研究
  • 教授  平田 隆弘(生体防御学)
    病原性発現や薬剤耐性、感染制御に関する研究
    [key words]細菌情報伝達・院内感染・感染制御
  • 教授  太田 篤胤(臨床栄養学)
    健康の維持増進や疾病予防、在宅での栄養管理に関する研究
    [key words]食品機能・in vivo実験・臨床試験
  • 教授  酒井 健介(食品機能学)
    健康行動の変容メカニズムの解析に関する研究
    [key words]行動変容・食支援・身体活動

創製薬学分野

  • 教授  堀江 俊治(薬理学)
    医薬品および漢方薬・ハーブ・サプリメントの薬効機序解析に関する基礎薬理研究
    [key words]内臓知覚(痛覚)過敏・炎症・ストレス・免疫組織化学・温度感受性チャネル
  • 准教授 田嶋 公人(薬品作用学)
    ストレス性胃腸機能障害の病態解明およびそれら治療薬の薬効評価に関する研究
    [key words]消化管の粘膜防御機構・ワサビやショウガなどの薬用食品・実験動物
  • 教授  児玉 庸夫(医薬品評価科学)
    レギュラトリーサイエンスに関する研究
    [key words]承認申請資料・審査報告書・臨床試験・非臨床試験
  • 准教授  小柳 順一(生物有機化学)
    生理活性物質の絶対配置を簡便に決定する方法に関する研究
    [key words]有機フッ素化合物・キラル誘導化試薬・19F-NMR
ページの先頭へ