2017年 第6回オープンキャンパス開催

 9月16日(土)、東金キャンパスにおいて2017年第6回オープンキャンパスが開催されました。今回は、第1部が説明会と体験授業、第2部が見学会と個別面談・在学生とのフリートークを行いました。

 第1部では、まず本学科の概要や理学療法士の仕事について説明しました。次の体験授業では、肩関節の異常の有無を評価するときに用いる上肢の3つの肢位(ポジション)について、実際に人体骨格模型や自分の体を使いながら学んでもらいました。ここでは、高校生の皆さんを複数のグループに分け、それぞれのグループに配置した在学生(1年生は青色のポロシャツ,2年生は白色のユニフォームを着用)が説明やアドバイスを担当しました。


本学科の概要の説明


理学療法士の仕事の説明


肩関節の構造について講義


在学生が模型を使って説明


3つの肢位について講義


模型や自分の体を使って講義内容を確認

 第2部では本学科の施設および機器の見学を実施しました。物理療法学実習室、理学療法評価学実習室、運動療法学実習室、運動生理学実習室、水治療法学実習室、日常生活活動学実習室、義肢装具学実習室など本学科が誇る最新の施設を回りました。

 また、個別相談会では、受験や学生生活、進路・就職などについて様々な質問がありました。今回参加された皆さんからは、「理学療法士への関心が高まった」、「理学療法士の仕事の内容をもう少し詳しく知りたい」といった感想が寄せられました。在学生とのフリートークでは、高校生の皆さんは、始めは緊張の面持ちでしたが、在学生との会話の中で笑顔も増えてきました。フリートークは、今回初めての試みでしたが、好評でしたので、今後も実施して行く予定です。


物理療法学実習室の見学


運動療法学実習室の見学


運動生理学実習室の見学


水治療法学実習室の見学


日常生活活動学実習室の見学


義肢装具学実習室の見学

 次回のオープンキャンパスは、10月14日(土)に開催されます。是非お越しください。お待ちしています。