研修・インターンシップ

HOME > 研修・インターンシップ > 海外研修プログラム > 2015年度 ハワイ研修 > ハワイ研修(3)

Hawaii Study Abroad Program

海外研修 - JASSO助成 2015年度 ハワイ研修(3)- 

 《パールハーバーを訪問しました》

 みなさんはハワイの観光地といって真っ先に何を思い浮かべるでしょう。多くの方がワイキキの目抜き通りや、ダイアモンドヘッドを挙げるのではないでしょうか。アメリカ人に同じ質問をすると、パールハーバーとの答えが多く返ってくるそうです。パールハーバーは、アメリカ人観光客にとって、外せない目的地のようです。一方、日本人観光客を見かけることは稀です。事前授業では、「アメリカ人は何を求めてここを訪れるのか」、「なぜ日本人は敬遠するのか」について話し合いました。
 見学当日はとても風が強く、残念ながらボートが欠航となり、海に沈んでいる戦艦アリゾナと慰霊碑まで行くことはできませんでした。しかし、海に浮かぶ慰霊碑を遠くに見て、ミュージアムの展示を見るだけでも、多くを学びました。学生からは、「戦争や歴史について知り、考えるために、日本人観光客にももっと訪れてほしい」との意見が出ました。
観光は平和でなければ成立しない産業です。将来観光業従事者となる学生たちが、過去の歴史に思いを馳せ、日米の関係や平和について考えた、意義深い一日でした。


 事前研修でパールハーバーについて調査し、歴史的背景をよく知っていましたので、日本人には訪問するのが辛い場所だと思っていました。しかし、実際に訪れてみると、ミュージアムは、日本からの視点と、アメリカからの視点の両方の展示になっており、一方的に日本を責めるような雰囲気はありませんでした。そこで起きたことをありのままに後世に伝えようとする内容でした。
 観光と国同士の友好関係は密接に関係しています。パールハーバーなどの戦争に関係する土地を訪れ、その国の歴史を知り、その国をよく理解することは、お互いの国の観光の発展につながると感じました。
(1年 海上)


※本研修は独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)に採択された研修プログラムです。参加学生には、助成金として一部補助金が給付されます。

ハワイ研修
パールハーバーで記念撮影


ハワイ研修
海に浮かぶ慰霊碑


海外研修-2015年度 ハワイ研修(6)Mahalo!
海外研修-2015年度 ハワイ研修(5)ディズニー・アウラニ・リゾートで研修を受けました
海外研修-2015年度 ハワイ研修(4)ワイキキを代表する2つのホテルで研修を受けました
海外研修-2015年度 ハワイ研修(3)パールハーバーを訪問しました
海外研修-2015年度 ハワイ研修(2)ハワイ研修が始まりました
海外研修-2015年度 ハワイ研修(1)事前学習スタート
indexに戻る

ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME