研修・インターンシップ

HOME > 研修・インターンシップ > 海外研修プログラム > 台湾研修2016 > 台湾研修(2)台北の視察

2016 Taiwan Study Abroad Program

海外研修 - 2016 台湾研修 ライブレポート(2)- 

〜台北のホテル、台北城市科技大学、そして国立故宮博物院への視察〜

  3日目〜4日目にかけて、私たちは2つの5つ星シティホテルと姉妹校の一つである台北城市科技大学、そして国立故宮博物院を訪問しました。

 まず訪れたのは、台北中心地にある「Sherwood Taipei」です。当ホテルは、100%台湾企業出資により運営・経営されており、同様に国産ホテルとして名高い日本の帝国ホテルとも従業員教育などにおいて活発な交流を行っている格式高いシティホテルです。台湾には数少ないヨーロッパ調のホテルはとても品があり、施設内には所々に貴重なアートが装飾されてあり美術館のような雰囲気を醸し出していました。昼食には人事部長などにもご一緒していただき、ホテルの雰囲気を味わいながら食事を堪能しました。午後は、世界87カ国に4,500ものホテルを持つ世界最大の高級ホテルグループ「Marriot International」の一つで、昨年8月にオープンしたばかりの「Marriott Taipei」を訪れました。このホテルは、台北で唯一のMICE(Meeting, Incentive Travel, Convention, Exhibition/Eventの頭文字)ホテルです。つまり、通常のホテル機能のほかに、MICE(国内外の会議や結婚式・式典等の利用)を目的とした顧客をターゲットにしたシティホテルです。台湾の新たな総統となった蔡英文氏の就任記念式典もこのホテルで開催される予定だということです。これら2つのホテル視察の後は、台湾の原宿とも称される西門町を台北城市科技大学の学生6名が案内をしてくれ、参加者は大いに交流を楽しみました。

 研修4日目は、本学姉妹校の一つである台北城市科技大学を訪れました。冒頭に、民生学院の学院長(学部長)である黄招憲先生から教育特色についての講義をしていただき、その後、施設見学に向かいました。台湾の職業系大学は、特に実践教育の環境が整っています。ハウスキーピングやネイルアート、学生が運営する旅行会社など、理論に偏らない実践型の教育環境に参加者全員驚かされました。午後は、中国大陸からの国宝級の品々が数多く展示されている国立故宮博物院を訪れ、宋、元、明、清の歴代宮延の収蔵文物に改めて歴史の深さを感じました。最後に、台北最大の夜市とされる「士林夜市」を現地学生とともに散策し、この日の日程をすべて終了しました。

 明日は、台北のもう一つのシティホテル「台北グランドホテル」を訪れ、その後、各参加者は3日間のホームステイを体験します。


台湾研修
Sherwood Taipeiでの説明の様子


台湾研修
Sherwood Taipei施設見学の様子


台湾研修
Sherwood Taipei玄関前にて


台湾研修
Marriot Taipei人事部長からのお話


台湾研修
Marriot Taipei施設見学の様子①


台湾研修
Marriot Taipei施設見学の様子②


台湾研修
Marriot Taipei正面にて


台湾研修
西門町入り口にて現地学生と


台湾研修
台北城市科技術大学正面にて民生学院 学院長の黄招憲先生と


台湾研修
台北城市科技大学 民生学院長 黄招憲先生からの講義の様子


台湾研修
台北城市科技大学 施設見学の様子①


台湾研修
台北城市科技大学 施設見学の様子②


台湾研修
国立故宮博物院前にて


台湾研修
士林夜市散策①


台湾研修
士林夜市散策②


台湾研修 学生ライブレポート~その2~
観光学部1年 鈴木 遥南 さん

 台湾研修3日目はシャーウッド台北と台北マリオットホテルの視察、施設見学を行いました。どちらも台北の中心部にあるホテルで、独自のホテルの特徴やホテルの歴史などを丁寧に教えて下さいました。私は、将来ホテル就職を考えているので、日本以外のホテルを知ることや、ホテル同士を比較しながら様々な事を学ぶ事が出来たので非常にいい経験になりました。4日目は台北城市科技大学と国立故宮博物館の視察、そして士林夜市散策を行いました。当大学は非常に観光分野の実践教育に力を入れていて、とても施設が充実している事に驚きました。国立故宮博物館では昔の日本と台湾の関係や歴史を知ることができ台湾に関する知識を増やすことができました。そして、士林夜市では、地元感溢れる接客や夜市の雰囲気を肌で感じることができ、とても有意義な時間となりました。また、現地で本場の食に実際に触れる事はとても大事なことだと思いました。今回体験したことや感じた事をこれからも様々な場面で活かしていきたいです。

台湾研修
観光学部1年 鈴木 遥南 さん


indexに戻る

ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME