語学教育

HOME > 語学教育  > 2016年度一年生全員世界遺産海外研修 > 世界遺産海外研修03

留学

2016年度 JASSO/観光学部協力会助成 
 一年生全員マレーシア世界遺産海外研修

- ホテルでの研修が行われました -

 今日はホテルの演習スタイルの研修に参加しました。マレーシアのホテルは独自の評価システムにのっとり、1つ星から5つ星にランク付けされています。今回研修を受けたのは、3つ星のグランドカンパーホテルと5つ星のウエイルホテルです。
 グランドカンパーホテルはUTARに隣接するビジネスホテルで、こちらでは、ホテルのオペレーションについての講義を、実際にホテル内を案内していただきながら受けました。
 ウエイルホテルは、5つ星のラグジュアリークラスのホテルです。こちらでは、メインダイニングでサービングの研修を受け、実際にテーブルセッティングとサービングの演習をさせていただきました。
 将来ホテリエになりたいと希望する学生が、目を輝かせて参加していたのが印象的でした。

新入生全員世界遺産海外研修
テーブルセッティングのデモンストレーション


新入生全員世界遺産海外研修
演習の様子


新入生全員世界遺産海外研修
演習の様子


新入生全員世界遺産海外研修
ハウスキーピングのデモンストレーション


【学生の声】
The Weil Hotel introduced us to 'branding'. Branding is important to encourage guests to become 'repeaters'. Service at the hotel was very fast and the buffet breakfast had many food items you don't see in Japan. We were fortunate to stay at this hotel and could experience a beautifully designed room. The hotels we visited today were a valuable experience that taught us about the different types of hotels and service you can find in Malaysia and around the world.
(Akiho Takanashi, 1st year student)
 ウエイルホテルでは、「ブランド化」について知ることができました。「ブランド化」はゲストがリピーターになってくれるかどうかの重要なポイントだそうです。このホテルでは、サービスが迅速でしたし、なによりビュッフェスタイルの朝食では日本で見たことのないような食べ物が並んでいました。今回このホテルに滞在することができ、部屋の美しい装飾も見ることができました。今回訪れたホテルでは得難い経験をしました。マレーシアや世界中には、いろいろなタイプのホテルやサービスがあることを知りました。
高梨 瑛帆 さん(1年生)


新入生全員世界遺産海外研修
里見さん 高梨さん 川名さん


新入生全員世界遺産海外研修
観光学部協力会総会において世界遺産研修を説明する観光学部長


新入生全員世界遺産海外研修
観光学部協力会会長からの奨学金授与


indexに戻る

ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME