語学教育

HOME > 語学教育  > 2017年度 フランス・ブルゴーニュ国際観光文化研修 > 国際観光文化研修01

留学

2017年度 フランス・ブルゴーニュ国際観光文化研修

第1回フランス・ブルゴーニュ国際観光文化研修:もうすぐ出発です!

 2017年5月15日~25日の計画で、フランスのブルゴーニュ大学において、JIU観光学部・国際人文学部及びJU現代政策学部の学生対象(3学部連携)の国際観光文化研修が実施されます。本研修の目的は、8,400万人の観光客が訪れる観光立国フランスにおいて、観光の取り組みを学ぶことです。インバウンド観光世界一のフランスで、観光推進政策を学ぶとともに、観光分野における「文化観光」の重要性について気づくことです。さらに、本研修を通じて、日本の文化とフランスの文化について比較的に考えることで、ヨーロッパや世界で活躍できるグローバル人材になるための第一歩と位置づけます。
 ブルゴーニュ・フランシュ=コンテ地方の世界遺産を訪れ、それらがインバウンドの観光資源としてどのように活用されているのか、また、現地の文化観光のセクターがどのように発展させられているかについて、体験的に学びます。
 5月13日に紀尾井町キャンパスで第2回目の事前学習が行われました。学生は、自らが選んだテーマについてプレゼンテーションをし、出発に向けて研究を始めました。


【学生の声】 野口 優人 さん(JU現代政策学部・1年生)
「今日は、事前学習が行われました。実に、有意義な説明をしてもらい、グランクレマン先生に感謝しています。今回の研修はとても楽しみです。」


【学生の声】 鈴木 遥南 さん(JIU観光学部・2年生)
「今日は、フランス研修の事前講義・事前学習が紀尾井町キャンパスで行われました。フランスの歴史や文化についていろいろと事前に知ることができました。実際に現地に行って、見たり、体験したりしたいものが沢山ありました。15日からのフランス研修を楽しみにしています!」


フランス・ブルゴーニュ国際観光文化研修
事前学習の様子


フランス・ブルゴーニュ国際観光文化研修
事前学習の様子


ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME