NEWS一覧

HOME > NEWS一覧 > ハワイ大学マノア校英語公開講座

NEWS

ハワイ大学マノア校観光産業学部
Russell Uyeno教授による公開講座を開催しました

  ハワイ大学マノア校のRussell Uyeno教授によるハワイの観光についての公開講座が開催されました。毎年恒例となっているサテライト遠隔授業は10月からスタートしましたが、先日ついにご本人が来日し受講生が待ちに待った対面授業が行われました。12月19日は公開講座として一般の方々にも講義が開放され、長狭高校からの高校生や一般の方々にご参加いただきました。
 講義は英語で行われましたが、ハワイ観光局独自のマーケティング戦略、持続可能な観光へ向けてのハワイの取り組み、ハワイ観光と土着の文化との関係性などについて、わかりやすく解説いただきました。英語「を」学ぶのではなく、英語「で」学ぶ貴重な体験となっただけでなく、日本のインバウンド観光を考える上でも参考になることがたくさん詰まった授業でした。
 本講義は、日本学生支援機構(JASSO)の奨学金を獲得したハワイ研修(2015年2月開催)の事前授業の一環となっており、研修参加者はこの講義でハワイ観光の基礎を身に着けてから、現地に赴きます。現地では実践的な学びを通じて、各自が選んだテーマについてより深く掘り下げて調査してくる予定です。現地での研修の様子は、随時アップしますので、楽しみにしていてくださいね。

2012年3月に開催されたハワイ研修の様子はこちら


ハワイ大学マノア校英語公開講座
公開講座の様子


ハワイ大学マノア校英語公開講座
Russell Uyeno教授と記念撮影


ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME