NEWS一覧

HOME > NEWS一覧 > 2東京ディズニーランド総支配人が来学

NEWS

東京ディズニーランドホテル総支配人の
   Charles Besford氏が来学されました

 2015年12月4日(金)、東京ディズニーランドホテル総支配人でミリアルリゾートホテルズの副社長のチャールズ・ベスフォード(Charles Besford)氏を本学部にお招きしました。チャールズ氏はこれまで、東京、マニラ、舞浜ヒルトン東京ベイで支配人、ウェスティンホテル大阪初代総支配人を歴任され、その後、オリエンタルランドへ入社されています。そして、2000年にはディズニーアンバサダーホテル初代総支配人、翌年ミラコスタ初代総支配人にも就任されました。 
 午前中は1年生に対し、これまでの幅広いご経験や東京ディズニーランドホテルの経営・運営方針をベースにホスピタリティ産業で必要とされるスキルや心構えなどを分かりやすく説明していただきました。午後には、将来ホテル業を目指す3〜4年生を中心にフリーディスカッションが行われました。ホテル志望の学生からは多くの質問が飛び出し、今後の自分づくりへのモチベーションへと繋がったようです。


ディズニーランドホテル総支配人来学
1年生への授業の様子


ディズニーランドホテル総支配人来学
学生からの質問


ディズニーランドホテル総支配人来学
ホテル志望の学生たちとのフリーディスカッション


ディズニーランドホテル総支配人来学
ホテル志望の学生たちとのフリーディスカッション

ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME