NEWS一覧

HOME > NEWS一覧 > 公益財団法人ヤマト福祉財団より奨学金を取得

NEWS

公益財団法人ヤマト福祉財団より奨学金を取得しました

 2016年7月14日、観光学部2年の藤田雄大さんに公益財団法人ヤマト福祉財団より奨学金が授与され、安房キャンパスにて授与式が行われました。
 藤田さんは、観光学部の仲間たちとともに障害のある人でも海岸を楽しめるよう砂浜用車椅子導入プロジェクト『鴨川チャレンジ(カモチャレ)』を始めるなど、地域の「ユニバーサルツーリズム」の導入に向け、今後の活躍が期待されます。


奨学金授与の様子
公益財団法人ヤマト福祉財団より奨学金を授与された 藤田 雄大さん(観光学部2年生)


藤田 雄大 さん(2年)
 今回、公益財団法人ヤマト福祉財団の「障がいのある大学生に対する奨学生」に選出され、奨学金を受領できることとなり、大変嬉しく光栄です。募集者が多い中で、選ばれたことには驚きもあり、当初は信じられない程でした。受賞式でヤマト福祉財団法人の方から「選考にあたって提出した作文はあなた自身を反映した内容で、ユニバーサルツーリズムへの思い感じとれた」と言っていただき感動しました。作文では、ユニバーサルツーリズムに対する様々な思いや今後への抱負をいかに表現するかに苦心しました。奨学金はツーリズムに関する勉学に生かし、より理解を深めたいと思います。自分自身の障がいから見えてくるツーリズムにおける問題点を探り出し、障がい者も楽しめるツーリズムの在り方を構築できたら、と思っています。


ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME