NEWS一覧

HOME > NEWS一覧 > 集中講座「ライフ・ビヨンド・ツーリズム」を開講

NEWS

集中講座「ライフ・ビヨンド・ツーリズム」を開講しました

 2016年8月26日~8月30日、グローバルカレッジ講座としてロムアルド・デルビアンコ財団のコリンナ・デルビアンコ客員助教が集中講義を行いました。
 集中講義では、財団の活動である「ライフ・ビヨンド・ツーリズム」が紹介され、観光を通じた異文化間の対話について、事例を含めた包括的な講義が行われました。
同財団は1998年に設立され、ライフ・ビヨンド・ツーリズムという方針で異文化間の対話を促進し、文化遺産の価値とその重要性を喚起することを目的にフィレンツェを拠点に活動しています。
 講座では、学生たちは日本の米文化をテーマに周遊観光を計画し、各学生は英語で発表を行いました。日本文化に関連する観光を計画にすることより、留学生は日本文化を学び、日本人学生は観光の視点から見た日本文化を学ぶ良い機会となりました。


【学生の声】
村山 桃香 さん(3年生)
 英語で講義を受けることも、英語でプレゼンテーションをすることもなかなかない機会なので、とても良い経験になりました。プレゼンテーションのテーマは「お米」でした。
 外国の方に日本の文化を英語で伝えることは難しかったですが、先生や友達のサポートもあり、無事に成功させることができました。日本にいながら英語漬けの5日間を通して、英語でコミュニケーションをとることの難しさ、そしてなにより英語力の必要性を改めて感じました。


イディア・アティーナさん(1年生)
 私は観光学の知識を広げるために「ライフ・ビヨンド・ツーリズム講座」を受講しました。
 講義を通じて、私はとても良い経験をすることができました。4日間の集中講義でしたが、観光が単に余暇だけでなく、異文化、言語、そして多くの人々を学ぶ場であることを学びました。また、集中講義の間に受講者と仲良くなることができ、イタリア人の先生とお話しする良い機会となりました。また来年も参加したいと思います。


ライフ・ビヨンド・ツーリズム
ライフ・ビヨンド・ツーリズム講座の様子


ライフ・ビヨンド・ツーリズム
ライフ・ビヨンド・ツーリズム講座の様子


ライフ・ビヨンド・ツーリズム
ライフ・ビヨンド・ツーリズム講座の様子


ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME