プロジェクト

HOME > プロジェクト > アニメツーリズム

観光まちづくり

「輪廻のラグランジェ鴨川推進委員会」における学生の取り組み

 2012年1月、千葉県鴨川市を舞台としたTVアニメ『輪廻のラグランジェ』(©ラグランジェ・プロジェクト)が放送(読売テレビ、チバテレビほか)されました。そして2012年7月からは『輪廻のラグランジェ season2』が放送されました。 このTVアニメ『輪廻のラグランジェ』には、鴨川市の実在する場所が多く登場していることから、鴨川ではこのアニメ作品を活用した「観光まちづくり」に取組んでいます。
 2011年11月、この「観光まちづくり」を推進する母体として鴨川市、鴨川市商工会、社団法人鴨川市観光協会、社団法人鴨川青年会議所、そして城西国際大学観光学部からなる「輪廻のラグランジェ鴨川推進委員会」が発足しました。
 当鴨川推進委員会は、アニメーションという新たなコンテンツと鴨川市が持つ地域資源を結びつけ、持続的な観光資源として活用することを目的に活動しています。そのなかで、鴨川推進委員会の活動と連動し、本学部の学生も様々な活動をおこなってきました。ここでは、アニメを活用した観光まちづくりの実践として、これまでに学生たちが取組んできた活動をご紹介します。

「輪廻のラグランジェ公式サイト」http://lag-rin.com/
かもナビ「輪廻のラグランジェ かもナビ特設サイト」http://lag-rin.kamonavi.jp/index.html


アニメツーリズム
シーフェスタ in Kamogawa

アニメツーリズム
シャッターアート



〔その9  鴨川ジャージ部サミット&鴨川花火大会〕

2012年7月29日(日)、本学部夏のイベントである「サマーフェスタ」の一環として、鴨川ジャージ部サミットを企画・開催しました。サマーフェスタとは、本学部が毎年この時期に開催しているイベントウィークのことで、日頃ご支援・ご協力いただいている地元の皆様に感謝の意を込めて開催するイベントです。→続きはこちら


〔その8  鴨川ジャージ部臨時部室の展示〕

2012年6月23日(日)、地元鴨川の千葉県立長狭高校文化祭にて出張展示をおこないました。この出張展示は、長狭高校文化祭にて毎年本学部の展示をさせていただく関係から、今年度は『輪廻のラグランジェ』の展示をおこないました。→続きはこちら


〔その7  シャッターアート・プロジェクト〕

シャッターアート・プロジェクトは、鴨川中央商店街と鴨川推進委員会とのコラボ企画として、鴨川中央商店街がある通称マリンロードの空き店舗をお借りして実施しました。→続きはこちら


〔その6  まち歩きマップ ラグステInfo の制作と発行〕

『輪廻のラグランジェ』を通じて鴨川を訪れたファンの方のために、「ラグりんステーション」の設置が鴨川推進委員会によって企画されました。このラグステは当初、空き店舗などを借上げて、訪れていただいたファンが自由に集える拠点を設置しようという計画で始まりました。→続きはこちら


〔その5  鴨川ジャージ部部員証の制作と発行〕

輪廻のラグランジェ鴨川推進委員会の企画として、2011年11月18日より募集を開始した「鴨川ジャージ部員」とは、アニメーションの普及活動と鴨川の地域活性化を担うサポーターのことです。→続きはこちら


〔その4  シーフェスタ2012 in Kamogawa〕

2012年6月2日(土)、3日(日)にかけて行われた「シーフェスタ2012」は、一足早く鴨川の夏到来を告げる恒例のイベントです。→続きはこちら


〔その3  思い出ノートを設置〕

2012年3月23日(金)、魚見塚展望台〈誓いの丘〉に『輪廻のラグランジェ』ファンに向けた記念ノート「思い出ノート」を、鴨川市役所の協力を得て設置しました。→続きはこちら


〔その2  わいわいミーティングに協力〕

2011年2月5日(日)に社団法人鴨川青年会議所主催(共催:鴨川市)の「鴨川わいわいミーティング~みんなでまちを考えよう!鴨川市民討議会~」に協力しました。→続きはこちら


〔その1  先行上映会スタッフとして〕

2011年12月23日(金)に鴨川市市民会館にて先行上映会イベントが開催されました。本学学生はこの上映会の会場スタッフとして活動しました。→続きはこちら

ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME