トピックス一覧

HOME > トピックス一覧 > 軟式野球部 > 第7回水田杯少年野球大会を開催しました

トピックス

軟式野球部
2017年度 第7回水田杯少年野球大会を開催しました

 7月8日、9日の日程で第7回水田杯少年野球大会を開催し、参加12チームが熱戦を繰り広げました。
7月8日(土)に鴨川市営球場を中心に4グループに分かれてリーグ戦を行い、9日(日)には準決勝に残った4チームで準決勝・決勝戦が行われ、鴨川市のAKマリーンズが初優勝を勝ち取りました。

大会会長の石毛宏典・城西国際大学特任教授は、選手たちに対して「接戦した好ゲームが多かった。そして、またゲームの中では、良いプレーをした子はガッツポーズなど、子どもらしい表情をしていた。試合では負けることの方が多いとは思いますが、そこから学べること、勝ってから学べることの繰り返しです。これからも野球を続けて欲しい」と語りました。


大会参加チーム
鴨川市:AKマリーンズ、鴨川リトルベアーズ、嶺岡Fインパルス
館山市:館山リトルエンジェルス、たてやま・館野連合、那古ニュースターズ、北条スターズ
南房総市:岩井イーグルス、白浜ブルーホークス、和田レッドローズ、
富浦野球スポーツ少年団
東金市・大網白里市:城西・白里連合

チーム賞
優 勝:AKマリーンズ(鴨川市)
準優勝:北条スターズ(館山市)
第3位:館山リトルエンジェルス(館山市)
第3位:鴨川リトルベアーズ(鴨川市)
 個人賞
 最優秀選手賞:渡辺 咲人 選手(AKマリーンズ)
 敢闘賞:鹿島 凌空 選手(北条スターズ)
 優秀選手賞:安田虎太郎 選手(AKマリーンズ)
 優秀選手賞:四釜 臣典 選手(館山リトルエンジェルス)
 優秀選手賞:村上 竜矢 選手(鴨川リトルベアーズ)


学生の声

第7回水田杯小学校野球大会

観光学部3年 岡﨑 大地 さん
水田杯少年野球大会では、選手たちが気持ちよくプレーをできるように、目配り、気配りを心掛けました。私たちが普段、選手として野球をするために、運営してくださる方のご苦労や有難さをあらためて感じることができました。この大会で学んだことを、野球だけではなく、今後の大学生活で活かせるように感謝の気持ちを忘れずに、取り組んでいきたいと思います。

第7回水田杯小学校野球大会

観光学部2年 土田 将仁 さん
鴨川市や鴨川市教育委員会、安房郡市少年野球連盟の方々を始め、地域の関係者のたくさんの協力のもとで、水田杯少年野球大会が開催されていることを実感しました。これからの学生生活においても、様々な地域活動に挑戦し、幅を広げて、広い視野で物事を見ることができるように努めていきたいと思いました。


第7回水田杯小学校野球大会
大会初優勝を果たしたAKマリーンズ


第7回水田杯小学校野球大会
石毛宏典大会会長(右)より優勝カップを受け取るAKマリーンズ

第3回水田杯中学校野球大会
選手宣誓する安田虎汰郎主将(AKマリーンズ)



第7回水田杯小学校野球大会
選手たちにエールを送る石毛会長


第3回水田杯中学校野球大会
白熱した試合が繰り広げられた


←戻る

ページの上に戻る