トピックス一覧

HOME > トピックス一覧 > 地域貢献 > 伊東MAGARI雛&KAGUYA雛

トピックス

地域貢献
伊東市商工会議所との共同研究『伊東MAGARI雛&KAGUYA雛』現地調査報告


 平成26年3月1日(土)~2(日)にかけて、1泊2日の現地調査を実施しました。伊東商工会議所(静岡県伊東市)と城西国際大学観光学部は、一昨年10月に調印式をおこない、着地型観光商品開発を目指すべく、「伊東MAGARI雛&KAGUYA雛」(以下「伊東雛まつり」と略称)に参画しています。本年度は、平成24年度に開始されたこの事業の成果を踏まえるとともに、更なる改善や新規企画による魅力創出の工夫を加えて実施された2年度目の事業の課題把握、可能性の評価と新たな展開方策を探ることを目的としています。
【現地調査概要】
●3月1日
JR伊東駅(おむかえの雛)~佛現寺(MAGARI雛110段飾り)~伊東市役所(末広の雛)~伊東マリンタウン(海辺の雛)~小室山つばきの館(つばきの雛)~商店街(KAGUYA雛)~伊東ショッピングプラザ・デュオ(集いの雛)
調査結果、事業関係者の取組状況等について打合せ
●3月2日
東海館(変わり雛と時代飾り)~お菓子ぃ共和国・ジオパークイベントへの参加

「伊東市着地型観光研究 平成25年度成果報告会及び意見交換会」
平成26年3月27日に伊東商工会議所へ『平成25年度伊東市着地型観光研究報告書』
を提出致しました。また当日は、第2回伊東MAGARI雛&KAGUYA雛実行委員会も同時開催され、オブザーバーとして参加致しました。この会では参加団体の活発な意見が出され、伊東雛まつりの来場者数の報告もありました。             
以下、『平成25年度伊東市着地型観光研究報告書』の目次を記載します。
 Ⅰ 研究の主旨
   1.研究の目的・課題と今年度の位置づけ 2.研究の内容 3.研究の方法
 Ⅱ 伊東MAGARI雛&KAGUYA雛の評価(平成24年度比較を含む)
   1.伊東MAGARI雛&KAGUYA雛の概要
   2.現地調査からみた評価
   3.アンケート調査結果からみた評価
    (1)調査方法・回答数等の概要
    (2)本年度アンケート調査の項目別集計結果の概要・評価と課題
 Ⅲ 2ケ年度持続事業にみる着地型観光定着の動きと課題
   1.着地型観光に向けての動き
   2.主要な展開の課題
   3.今後の展開に向けて~伊東MAGARI雛&KAGUYA雛の定着に向けての7つの提言


第2回伊東MAGARI(まがり)雛&KAGUYA(かぐや)雛
平成26年2月22日(土)~3月3日(月)
伊東商工会議所ホームページ

伊東MAGARI雛&KAGUYA雛
伊東駅での雛飾り


伊東MAGARI雛&KAGUYA雛
会場でスタンプを集めている観光客


伊東MAGARI雛&KAGUYA雛
佛現寺の110段雛飾り


伊東MAGARI雛&KAGUYA雛
商店街のかぐや雛


伊東MAGARI雛&KAGUYA雛
会場視察


伊東MAGARI雛&KAGUYA雛
会場のブース


伊東MAGARI雛&KAGUYA雛
スタッフ記念撮影


indexへ戻る

ページの上に戻る