トピックス一覧

HOME > トピックス一覧 > 地域貢献 > 第9回さくら祭り開を催しました

トピックス

地域貢献 2015

第9回さくら祭り&ウォーキング in 嶺岡中央林道を開催しました

 城西国際大学観光学部では、学部開設より地域の皆様と共に『嶺岡林道桜並木修復プロジェクト』を行っております。今年も、一般社団法人霞会館様から寄贈いただいた『ソメイヨシノ』50本を、嶺岡中央林道の保全と郷土の活性化を願い植樹しました。
 平成27年4月11日(土)にはプロジェクトの一環で『さくら祭り&ウォーキング』を開催しました。開催に先立ち、鴨川市長を始め大勢の地域の方々にご参加頂き、旧曽呂小学校の校庭に3本の桜の木を植樹しました。さくら祭りでは、さくら祭りテーマソング『サクラホーム』合唱、曽呂地区児童による獅子舞、安房高校吹奏楽部によるミニコンサート、木更津総合高校による和太鼓演奏、観光学部協力会による餅つきなどが行われ、学生と地域の方々が一体となって大いに盛り上がりました。
 嶺岡林道のウォーキングは安房キャンパスから本学創立者水田三喜男先生生家までの全長約12キロを歩くコースで、今年は箱根駅伝にてシード権を獲得した城西大学駅伝部が参加し、学生や他の参加者の皆様と一緒に春の林道の風景を散策しました。創立者生家に到着したあとは本学学生による野点で参加者の皆様の疲れを癒やしました。
 これからも城西国際大学観光学部では地域の皆様の交流・貢献を進めることで、益々の発展と新しい価値を地域の皆様と共に創造していきたいと思います。



植樹の様子



ウォーキングに参加する城西大学駅伝部学生



城西大学駅伝部学生の挨拶



安房高校吹奏楽部によるミニコンサート



木更津総合高校による陣太鼓演奏



曽呂地区児童による獅子舞



欧州からの留学生による民族舞踊の披露



観光学部学生によるお点前の様子


indexへ戻る

ページの上に戻る