トピックス一覧

HOME > トピックス一覧 > 地域貢献 > 木更津・君津・館山の3商工会議所との連携事業を実施

トピックス

地域貢献
 「海ほたる」で観光動向調査を実施しました

 木更津商工会議所、君津商工会議所、館山商工会議所の3会議所との連携事業として、観光動向調査を実施しました。今回は、この事業の主目的であるアンケート調査を東京湾アクアラインにある人工島「海ほたる」にて実施しました。平日、休日と実施した調査では、学生たちがインタビュアーとなり、海ほたるに訪れたお客様にアンケートを実施しました。学生たちは、この調査を通じ、コミュニケーションの取り方や接客のスキルなどが確実に向上しています。


【参加学生の声】
辻島 そよ夏 さん(観光学部1年)
 アンケート調査をしたことで1番驚いたのは、海ほたるを目的地として来ている人がいたということです。私が聞いたところでは、千葉市方面からのドライブで気楽に来ている人や、埼玉から海を見に来ている人がほとんどでした。
 埼玉県民である私にとっては、「海を見ること」こそが、観光の目的にもなります。海水浴などに出かけても、窓から海が見えた瞬間が1番感動するといっても過言ではありません。私にとっては、「海が見える」ということが非日常なので、心が解放されるのだと思います。
 そのようなことを考えると、「海ほたる」を目的地とすることは、私には大いに納得できることです。しかし、アンケートを実施するまでは、そのことも思いつきませんでした。アンケートを取ることで、気に留めていなかったことを意識することができるというのを体感することができました。
 「海ほたる」で引き返してしまうということは、南房総地域の観光振興にとっては課題だと思いますが、「海ほたる」を超えて南房総地域に足を運んでもらえるような魅力を発信していくことは重要なことなのだとも感じました。
 私が鴨川で生活するようになって感じていたことですが、南房総地域の大きな強みは、やはり海鮮料理だと思っています。アンケートに答えていただいた方の中には、海鮮を食べるためだけに南房総に立ち寄るという方もいらっしゃいました。首都圏で海鮮といえば南房総というイメージがつけば首都圏にいるたくさんの人を南房総に呼ぶこともできるのではないかと思いました。
 アンケート項目が比較的に多かったこともあり、コミュニケーションを取ることに注意しながアンケートの回答をお願いしました。1日係のアンケート調査のため、疲れはしましたが、初対面の様々な世代の方からたくさんお話を聞けて、英語の勉強の仕方を教えてもらったり、吹奏楽団の勧誘をされたり、埼玉トークで盛り上がったり、恋愛アドバイスまでいただいて、本当に収穫の多い1日でした。アンケート調査、やはり好きです!

木更津・君津・館山の3商工会議所との連携事業を実施しています
アンケート調査前の打ち合わせの様子


木更津・君津・館山の3商工会議所との連携事業を実施しています
アンケート調査前の打ち合わせの様子


木更津・君津・館山の3商工会議所との連携事業を実施しています
アンケート中間報告の様子


木更津・君津・館山の3商工会議所との連携事業を実施しています
アンケート中間報告の様子


木更津・君津・館山の3商工会議所との連携事業を実施しています
アンケート調査の様子


木更津・君津・館山の3商工会議所との連携事業を実施しています
アンケート調査の様子


木更津・君津・館山の3商工会議所との連携事業を実施しています
アンケート調査の様子


木更津・君津・館山の3商工会議所との連携事業を実施しています
海ほたる


木更津・君津・館山の3商工会議所との連携事業を実施しています
「アンケート調査は楽しい!」辻島さん(中央)


indexへ戻る

ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME