トピックス一覧

HOME > トピックス一覧 > 留学生ニュース >(仮)おにぎり交流会をスタート

トピックス

鴨川市民交流プログラムとして日本人家庭訪問事業「(仮)おにぎり交流会」をスタート

 (仮)おにぎり交流会が、1月から試験的にスタートしました。留学生が鴨川市民と交流を通じて、日本の日常生活や暮らしぶりを体験することを目的に計画をしました。この考えに賛同いただいた鴨川市の5つのご家庭にご協力をいただき、交流会をスタートしました。留学生たちはおにぎりを一緒に作ったり、書道をしました。ご家族とお話させて頂き、「とても楽しかった」、「良い交流の時間を過ごした」と忘れられない一日となりました。留学生には、鴨川での暖かい思い出残る、大変貴重な交流でした。
 2月4日には、ご協力いただいたご家庭の方々と意見交換会を安房キャンパスにておこない、活発な意見交換ができました。次年度からは、より多くの市民の皆様にご協力いただき、多くの留学生に同様の体験をさせていただくということになりました。今後、観光学部協力会のご協力により、「(仮)おにぎり交流会」をさらに進めたいと思います。


【日本人家庭訪問に参加した留学生の感想】

 初めて日本の家庭を訪問することで、最初は少し緊張しました。しかし、脇坂さんと奥さんが親切に対応してくれて、すぐに気分がほぐれました。一緒におにぎりを作ったり、神社を参拝したりしました。一番感動したのは書道の体験です。「克己」と書いて、己を克つという意味で、なかなか深い言葉だと思いました。ありがとうございました。
―謝  弋陽さん


 日本の家庭に訪問できて本当に楽しかったです。神社では、日本の参拝方法を詳しく説明してくれて、勉強になりました。久しぶりに書道もしました。台湾では小学校4年生から触れなかったので、懐かしくてうれしかったです。また、子どもたちと一緒に楽しく遊びました。今度も鴨川市民との交流を深めたいと思います。
―郭 驊蒨さん


 はじめての日本の家での交流会でした。おにぎりはうまくつくれなかったですが、美味しかったです。アサリの味噌汁と焼き鮭、大好きないちごも食べました。いろいろな台湾のことや就職のことを話しました。原田さんの娘さんは以前キャビン・アテンダントでしたので、ご自身の経験を教えてくれました。本当に貴重な話を伺いました。ありがとうございました。これからも、機会があれば交流したいです。
―蘭 思佳さん


 私たちは高梨さんにおにぎりの作り方を教えてもらって、自分でおにぎりを作りました。みんなでご飯を食べながらおしゃべりします。私たちは自分の故郷を紹介したり、中国の昔の伝説を言ったり、高梨さんの書道作品を見たりしました。ある作品はもう美術館に展示されています。すごいです。
 私は日本が好きですから日本へ来ました。そして高梨さんは中国が好きですから中国の文化を勉強しています。文化と知識は国境を超えて、人間は新しいことをずっと勉強し、学び進歩しています。暖かいおもてなしに心からお礼申し上げます。
―李 紫萱さん


 文化が違うから、最初は人の呼び方についてお話をしました。日本の場合は直接人の姓で「何々さん」と呼びます。しかし、中国ではその呼び方では失礼になります。中国ではおばさんやおじさんと呼ぶのが礼儀正しいです。目上の人々に失礼のないようにと思い、私たちは、お母さんとお父さんと呼ぶことにしました。おにぎりはいいものです。簡単に作れて美味しいです。お母さんが作ってくれた魚は大好きです。すごくおいしいです。機会があればまたお母さんとお父さんに会いたいです。
―陳 科鮎さん


 おにぎりの交流会していただいて心から感謝しました。コンビニでおにぎりを買いますが、どうやって作るのかわかりませんでした。おにぎりを作った時、全然上手ではありませんでした。ただ、自分が作ったおにぎりを食べて満足しました。 庄司さんに自分の考え方や将来について相談してさまざまなアドバイスをいただきました。もっと自信を持ち、自分の夢を実現するためには、着実な準備が必要だし、簡単にあきらめないことだと教えてもらいました。今回の交流会はうれしかったし、今後も多くの市民との交流イベントに参加したいです。
―祁 思吟さん


日本人の家に家庭訪問して挨拶すると、なんと佐々木さんの息子の亮さんが中国語で自己紹介したのです。実にびっくりしました。奥さんが作ったおにぎりのサイズは、今まで食べたおにぎりの中で一番大きいです。私は美味しいにおにぎりと味噌汁を話しながらずっと食べていて、本当に幸せを感じました。亮さんと愛犬のビビと遊び、本当にいい体験でした。ありがとうございました。
―倪  偉正さん


初めて日本人の家を訪ねましたので、最初はいろいろな心配がありました。暖かいおもてなしを受けて、そんな心配は杞憂でした。日中両国の風習などいろいろな話をしました。心をこめたおもてなしが本当にうれしく思いました。もし機会があれば、ぜひ交流を続けたいと思います。もう一度「ありがとう!」をいわせていただきます。
―羅 徽賛さん


おにぎり交流会
日本人家庭訪問意見交換会を記念して


おにぎり交流会
交流会嬉しかったです


おにぎり交流会
自分でおにぎりを作りました


おにぎり交流会
書道を体験しました


おにぎり交流会
日本のご家庭訪問に感激しました


おにぎり交流会
近くの神社に参拝しました


←ニュース一覧に戻る

ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME