トピックス一覧

HOME > トピックス一覧 > 学生の声 > 学生たちの声 > 米森 望夢

トピックス

米森 望夢  「お客様の気持ちを理解すること」

米森望夢

  私はダンスサークルに所属し、学部祭「ウェルネス交流DAY」や地域イベントなど様々な機会に参加してダンスを披露しています。ダンスに力を注ぐにあたり、いつも心掛けていることは、「観客の気持ちになること」です。お客様の気持ち、目線になって練習することで、新たな技の取得や今持っている力を更に磨く必要があることにも気づけます。
 観光業でも同じことが言えるのではないでしょうか。私の将来の夢はホテリエになることです。そのために、常にお客様の立場に立って物事を考えることを在学中に習慣にしなければならないと思っています。
 今後とも相手の気持ちを考えて行動し、ダンスをはじめ様々な課外活動に積極的に参加することで、観光業に必要なホスピタリティを養いたいと考えています。


学生の声
ダンスサークルの仲間とともに


学生の声
地域イベントでダンスを披露


学生の声
リゾートあわトレインでのお弁当販売の様子


indexに戻る

ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME