トピックス一覧

HOME > トピックス一覧 > 学生の声 > 留学体験記 > 萩原・台湾 10

トピックス

ダンスサークル

 みなさん、こんにちは。観光学部2年生の萩原くるみです。
 今回は本日行われたイベントについて紹介したいと思います。今日行われたイベントは歌のコンテストです。このコンテストは先週予選が行われ、その予選突破した学生が歌を競うというものです。私自身、歌のコンテストには出場していませんが、このコンテストを盛り上げるために、私が所属しているダンスサークルが発表を行いました。
 私の所属しているダンスサークルはパンキングダンスを専門に踊るサークルです。城西国際大学観光学部ではダンスサークルに所属して活動していましたが、パンキングダンスは踊ったことがありませんでした。そのため、この機会にパンキングダンスを習いながら、中国語を覚えようと思い、入部しました。
 私たちは9月下旬から合計5曲の演目を練習してきました。発表日が近づくにつれて練習頻度も高くなり、毎日5時間の練習を行ないました。それはとてもとても大変でしたが、心を一つにして練習に取り組みました。そのおかげで、本日行われたコンテストにて、多くの人々に楽しんでもらうことができました。ダンスサークルの仲間には本当に感謝しています。

Hello, everyone. I’m Kurumi Hagihara.
 Today I’d like to write about clubs and events in Taiwanese universities. This week a dance and song contest was held. The song contest was a preliminary round in a song contest to decide which singers can go to the next round. I didn’t enter this contest and as I joined the dance club at the Faculty of Tourism I decided to join the dance club at this university called punking instead.
 In this club we have worked on 5 different dance routines in the weeks before the contest and we often practiced for as much as 5 hours a day. The long hours of practice helped us to know our routines very well and we could perform well in front of the audience. I think we were able to make a lot of people happy with our performance. The punking dance club is a great way not only to learn dance but also to learn Chinese. I really love the club and all the members in it!


留学体験記
ダンスサークルの友人


留学体験記vol.16:士林夜市再訪
留学体験記vol.15:U-bikeについて
留学体験記vol.14:実習の授業
留学体験記vol.13:旧正月の過ごし方
留学体験記vol.12:ホームステイについて
留学体験記vol.11:雲林について
留学体験記vol.10:ダンスサークル
留学体験記vol.9:台南の紹介
留学体験記vol.8:週末に訪れた場所
留学体験記vol.7:台湾の観光事情
留学体験記vol.6:週末の過ごし方
留学体験記vol.5:屏東(ピンドン)での体験
留学体験記vol.4:寮での生活
留学体験記vol.3:台湾夜市の紹介
留学体験記vol.2:授業を紹介します
留学体験記vol.1:台湾での生活が始まりました
indexに戻る

ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME