トピックス一覧

HOME > トピックス一覧 > 学生の声 > 留学体験記 > 萩原・台湾 14

トピックス

実習の授業

 みなさん、こんにちは。観光学部2年の萩原くるみです。
 2月24日から私にとって留学最後の学期が始まりました。今私は履修登録を行っているところです。この学期では、前期で履修できなかった中国語での実習の授業を履修し、様々なことを学びたいと思っています。
 写真は、コーヒー実習の授業です。この授業はレストラン学科の一年生対象の授業です。この授業では、コーヒーの淹れ方や一般的なカフェなどにあるマシーンの使い方、さらにはラテアートのやり方などを勉強することができます。
 このような授業に加えて、この学期にもたくさんのイベントがあります。私が所属しているサークルも練習が始まりました。中でも一番大きなダンスイベントは台湾の南部の大学が参加する大会です。このイベントは主に学生主体で動いており、練習場所や時間、参加者の管理など全て学生が行っているほど大きなものです。私は今回、大学のサークルとして参加することに加えて、他校の学生とチームを組んで1曲躍らせてもらえることになりました。聞くところによると、日本人が参加することは今回が初めてだそうです。この出会いを大切にしつつ、仲間と協力して充実した時間を過ごしたいと思います。

Hello, everyone. I’m Kurumi Hagihara.
 My last semester as an overseas student started on 24th February. Now, I am in the middle of registering for courses and this semester I want to take as many classes of Chinese language as possible since last semester I couldn’t take them.
 Take a look at the picture and you can see one of the classes I take called Restaurant Science. In this class we learn how to make a real cup of coffee and how to use a coffee machine, and other techniques we need for restaurant service.
 As well as classes my university in Taiwan has a lot of events and I have started practicing dancing for a big dance event that is held for universities in the southern part of Taiwan. This time, I plan to dance with another university’s team as well as with the team at my own university. From what I have heard it will be the first time a Japanese student has had an opportunity like this. I am looking forward to meeting new people through this experience and improving my Chinese even more.


留学体験記
年糕作りの様子


留学体験記vol.16:士林夜市再訪
留学体験記vol.15:U-bikeについて
留学体験記vol.14:実習の授業
留学体験記vol.13:旧正月の過ごし方
留学体験記vol.12:ホームステイについて
留学体験記vol.11:雲林について
留学体験記vol.10:ダンスサークル
留学体験記vol.9:台南の紹介
留学体験記vol.8:週末に訪れた場所
留学体験記vol.7:台湾の観光事情
留学体験記vol.6:週末の過ごし方
留学体験記vol.5:屏東(ピンドン)での体験
留学体験記vol.4:寮での生活
留学体験記vol.3:台湾夜市の紹介
留学体験記vol.2:授業を紹介します
留学体験記vol.1:台湾での生活が始まりました
indexに戻る

ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME