トピックス一覧

HOME > トピックス一覧 > 学生の声 > 留学体験記 > 神子島・ハンガリー 09

トピックス

留学先のハンガリー

 こんにちは。観光学部3年の神子島結希です。
 今回は、私が留学をしているハンガリーという国についてお話します。
 ハンガリーは「ヨーロッパに投げられたアジアの石」と呼ばれています。それは、ヨーロッパの国々の中で唯一アジア系民族の国だからです。そしてこの国は、中央ヨーロッパに位置していて、北海道と同じくらいの面積を持つ小さな内陸国で、畜産や農業などが発達しています。歴史的には、トルコなど様々な国からの侵略や紛争などが繰り返されたこともあり、建物などのデザインはアジアとヨーロッパの建築様式が融合しているような物もありとてもおもしろいです。
 そして春はイースター、夏はバラトン湖、冬はクリスマスマーケット、温泉は1年中楽しむことが出来ます。ハンガリーには、多くの観光の魅力が時期によって、場所によって存在しています。そのため観光客は1年を通してこの場所を訪れています。
 この様な国で私は観光について学び、そしてそれを実際に肌で感じることが出来たと感じています。そしてこのことを観光学を学ぶ学生としてより深く追求していきたいと考えています。


留学体験記
イースターのマーケット


留学体験記
冬のクリスマスマーケット


留学体験記vol.9:留学先のハンガリー
留学体験記vol.8:「Tokaj」について
留学体験記vol.7:「Szentendreと Eger」について
留学体験記vol.6:International dinner party
留学体験記vol.5:ハンガリーの独立記念日
留学体験記vol.4:Gödöllőについて
留学体験記vol.3:週末の過ごし方
留学体験記vol.2:ハンガリーのマーケット
留学体験記vol.1:週末の過ごし方
indexに戻る

ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME