トピックス一覧

HOME > トピックス一覧 > 学生の声 > 2015留学体験記 > 大林・スペイン 01

トピックス

スペインに到着しました

 こんにちは、観光学部2年の大林萌恵です。
 交換留学生としてスペイン・バルセロナ自治大学に入学し、はや十日が過ぎました。ここバルセロナでは休暇や宗教、フィーリングをまず大切にします。このスタイルに戸惑う日々です。しかし、その戸惑いを学びとして柔軟に吸収することに努めるようにしています。
  スペイン語のみで行われる授業に一抹の不安を感じることもありますが、気の置けない学友もでき、観光産業に理解のある先生にも出会えました。たった一年、されど一年。世界一の観光大国スペインで学べることを誇りに、ここバルセロナにて異文化を理解しながら懸命に学んでいこうと思います。


留学体験記
地中海にて


留学体験記
ランブラ通り付近の悪魔像と


留学体験記vol.13:新たなチャレンジに向けて
留学体験記vol.12:留学を終えて
留学体験記vol.11:モンセラット
留学体験記vol.10:スイスにて
留学体験記vol.9:バルセロナの休日
留学体験記vol.8:マドリード
留学体験記vol.7:イタリア旅行
留学体験記vol.6:フィギュアスケート
留学体験記vol.5:オフィス街で想うこと
留学体験記vol.4:スペインの伝統料理
留学体験記vol.3:テストに向けて
留学体験記vol.2:アンドラ公国
留学体験記vol.1:スペインに到着しました
indexに戻る

ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME