トピックス一覧

HOME > トピックス一覧 > 学生の声 > 2015留学体験記 > 大林・スペイン 05

トピックス

オフィス街で想うこと

 こんにちは、観光学部2年の大林萌恵です。
 隣国フランスで起きた同時多発テロの影響で、バルセロナ市内は常に厳戒態勢でピリピリしています。一刻も早く住民の皆さんに平穏が訪れるよう、祈るばかりです。
 今回は市街地から少し離れた、オフィス街に行ってまいりました。ところどころにモニュメントが置かれた広場があり、多くの人々が思い思いに昼寝や談笑、持ち込みの仕事にいそしむその場所は、私のイメージとは全く異なるものでした。仕事の休憩中に写真を頼まれても快く応じ、休憩時間ぎりぎりまで見ず知らずの学生の拙い会話に笑顔で付き合ってくれるようなオフィサーがいるなんて思いもよりませんでした。もしかすると日本の社会には馴染まないかもしれませんが、過労死が重大な社会問題の一つとされる現代では、このようなバルセロナの勤労スタイルが参考になるのかもしれません。


留学体験記
ビーチから望むオフィス街


留学体験記
そのオフィズ街の中心部にて


留学体験記vol.13:新たなチャレンジに向けて
留学体験記vol.12:留学を終えて
留学体験記vol.11:モンセラット
留学体験記vol.10:スイスにて
留学体験記vol.9:バルセロナの休日
留学体験記vol.8:マドリード
留学体験記vol.7:イタリア旅行
留学体験記vol.6:フィギュアスケート
留学体験記vol.5:オフィス街で想うこと
留学体験記vol.4:スペインの伝統料理
留学体験記vol.3:テストに向けて
留学体験記vol.2:アンドラ公国
留学体験記vol.1:スペインに到着しました
indexに戻る

ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME