トピックス一覧

HOME > トピックス一覧 > 学生の声 > 2015留学体験記 > 大林・スペイン 06

トピックス

フィギュアスケート

 こんにちは、観光学部2年の大林萌恵です。
 いよいよ今年の終わりも近づいてまいりました。寒い日が続いておりますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
 バルセロナでは先日、フィギュアスケートのグランプリファイナルのいう世界大会があり、せっかくなので見に行ってまいりました。日本人の選手が多数出るためか日本人が数百人単位でツアーを組んでバルセロナを訪れており、スポーツと観光との繋がりを考えさせられました。2020年の東京五輪をひかえている日本ですが、経済効果のみならず観光に与える影響もやはり多大になりそうです。
 4日間に渡る観戦でしたが、初めてのフィギュアスケートはストレスフルな留学生活での最高の息抜きになりました。選手達の演技を見て得た感動は、まさしく一生物の思い出になってくれだと思います。


留学体験記
フィギュアスケート世界大会会場にて


留学体験記
最高の演技に感動しました


留学体験記vol.13:新たなチャレンジに向けて
留学体験記vol.12:留学を終えて
留学体験記vol.11:モンセラット
留学体験記vol.10:スイスにて
留学体験記vol.9:バルセロナの休日
留学体験記vol.8:マドリード
留学体験記vol.7:イタリア旅行
留学体験記vol.6:フィギュアスケート
留学体験記vol.5:オフィス街で想うこと
留学体験記vol.4:スペインの伝統料理
留学体験記vol.3:テストに向けて
留学体験記vol.2:アンドラ公国
留学体験記vol.1:スペインに到着しました
indexに戻る

ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME