トピックス一覧

HOME > トピックス一覧 > 学生の声 > 2015留学体験記 > 大林・スペイン 08

トピックス

マドリード

 こんにちは、観光学部2年の大林萌恵です。
 ここ最近、心に余裕ができたからか大学の外にも目を向けられるようになり、日本人のコミュニティなども発見して、益々充実した日々を送れるようになりました。
 そして先日、マドリードに行くというかねてからの目標をようやく達成することができました。世界遺産の要塞都市トレドやマドリード動物園、プラド美術館などを回る旅でしたが、想像以上にバルセロナとの違いが如実で非常に興味深かったです。
 特に宗教建築は、バルセロナでは芸術的な繊細さに重きを置いていたのに対し、マドリードでは鎖国状態の国家においてその威厳を保つための存在感を前面に押し出していて、過去の歴史の相違をひしひしと感じさせられました。
 教科書を読んだだけでは絶対に分からない、自分の目で見て時代を学ぶという貴重な経験を、マドリードでもさせていただきました。


留学体験記
マドリードにて


留学体験記
マドリードの街並み


留学体験記vol.13:新たなチャレンジに向けて
留学体験記vol.12:留学を終えて
留学体験記vol.11:モンセラット
留学体験記vol.10:スイスにて
留学体験記vol.9:バルセロナの休日
留学体験記vol.8:マドリード
留学体験記vol.7:イタリア旅行
留学体験記vol.6:フィギュアスケート
留学体験記vol.5:オフィス街で想うこと
留学体験記vol.4:スペインの伝統料理
留学体験記vol.3:テストに向けて
留学体験記vol.2:アンドラ公国
留学体験記vol.1:スペインに到着しました
indexに戻る

ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME