トピックス一覧

HOME > トピックス一覧 > 学生の声 > 2015留学体験記 > 茂木・フィリピン 03

トピックス

organizationとclub

 こんにちは、観光学部2年の茂木一樹です。
 留学生活も、早くも2か月が経とうとしています。そして様々な活動にも参加できるようになってきました。
 今回は organization と club についてお話します。私は Japanese culture organization という団体に所属しました。この団体の目的は、日本文化を体験することで、お互いの交流の輪を広めようというものです。次の活動は YOSAKOI のダンスを予定しているそうなので、ぜひ参加したいと考えています。ここ、アテネオ・デ・マニラ大学は、比較的に日本人留学生が少ないにもかかわらず、日本に興味を持っている学生が多いと感じます。
 次に、club について紹介します。この大学はスポーツ活動に非常に力を入れており、授業の中にはスポーツのルールを教えてくれる授業もあります。バスケットバールがとても盛んな大学でもあります。
学生たちの多くはグループ活動をしており、非常に活気ある雰囲気が特徴的な大学です。私は友達を作ることが苦手なので、積極的にグループ活動に参加して交流を深めたいと考えています。


留学体験記
友人たちとの交流の様子


留学体験記vol.9:夏祭り
留学体験記vol.8:学内イベント
留学体験記vol.7:ナイトマーケット
留学体験記vol.6:前期最終試験に向けて
留学体験記vol.5:フィリピンの旅行事情
留学体験記vol.4:フィリピンの食事情
留学体験記vol.3:organizationとclub
留学体験記vol.2:授業の様子
留学体験記vol.1:留学生としてのスタート
indexに戻る

ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME