トピックス一覧

HOME > トピックス一覧 > 学生の声 > 2015留学体験記 > 大萩・台湾 03

トピックス

面白い授業Part1

 こんにちは、観光学部2年の大萩裕佳です。
  私の住んでいる台湾の高雄市はやっと長袖を着る機会が増えてきました。台湾は美味しいものが多くいつも食べすぎてしまうので、夜は運動するなどしてアクティブに過ごしています。
 今回は私が受けている授業についてお話しします。私は「観光英語」という授業をとっています。この授業では毎回授業の始めに色んな国の「こんにちは」「ようこそ」などのあいさつを覚えます。この前の授業ではベトナム語をみんなで覚えました。授業は毎回同じことをやるわけではありません。例えば自分がツアーガイドだとして、旅行者に問題が起きたとき“どう問題を解決するか”、また“どう予防するべきだったか”を発表したり、C棟というビルを一人一つの階を受け持ち、スクールツアーをしました。他にも自分のHometownの紹介をツアーガイドになりきっての発表も行いました。毎回の発表ごとに先生からの質問や採点もあるので、自分の発表に足りなかった点を知ることもできます。
 授業は全て英語で行われます。そしてこの授業は発表の機会がとても多く、実践的に英語を使うことができるので、それがとても私にとってプラスになっていると思います。
まだまだ気が緩んでしまうことも多いので、もっと積極的に頑張りたいと思います。そして中国語学習をもっと努力し、同時に英語力の向上も頑張っていこうと思います。


留学体験記
発表の様子


留学体験記vol.7:おすすめ観光地@台湾
留学体験記vol.6:台湾での食生活について
留学体験記vol.5:台湾の先住民について
留学体験記vol.4:面白い授業Part2
留学体験記vol.3:面白い授業Part1
留学体験記vol.2:大学の行事について
留学体験記vol.1:台湾での生活が始まりました
indexに戻る

ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME