トピックス一覧

HOME > トピックス一覧 > 学生の声 > 2015留学体験記 > 清家・台湾 06

トピックス

日本からの訪問団

 こんにちは。観光学部2年の清家歩です。
 二学期が始まり約一か月経ちました。あと、三ヶ月ほどで日本に帰ると思うととても早く感じます。三月に入り、暖かくなってきたかなと思いきや雨が降ったり風が強い日などがありまだ肌寒い日もあります。新しい授業、新しいクラスメートも増え、会話をする機会が増えてとてもいい環境となりました。今学期はアメリカから来ている先生二名の授業を受講しており、クラス内での英会話も充実してきました。また、TOEICの講義も受けており英語力向上を目指しています。
 三月の始めに日本から学生メインの研修団から来台し、そのお手伝いをしました。ほとんどの学生は台湾はもちろん、海外が初めての人たちが多く、台湾の食べ物や風景に終始驚いた様子でした。私たちは、一昨年私たちも研修として訪れた「北投温泉博物館」を見学しました。そのあとは車で約一時間ほどの「平淫(Pingsi)」というところに行きました。平淫では「天燈(テンダン)」と言われる紙風船に願い事などを書き、熱で膨らませ空へ飛ばすことが出来ます。私たちも各々願い事を書き入れ空へ飛ばしました。それから一緒に回っていた台湾人の友達の家にお邪魔しタピオカ作りを行いました。タピオカを作るのは初めてのようで、さつまいもとタピオカ用の粉を混ぜて作りあとは熱湯で茹でて完成です。とても甘く美味しかったです。


留学体験記
北投温泉博物館にて

留学体験記
平淫紙風船


留学体験記vol.8:台湾留学を終えて
留学体験記vol.7:城西国際大学入学説明会in台湾
留学体験記vol.6:日本からの訪問団
留学体験記vol.5:旧正月の過ごし方
留学体験記vol.4:台湾での年越し
留学体験記vol.3:台湾の生活
留学体験記vol.2:台湾の友人
留学体験記vol.1:台湾の授業
indexに戻る

ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME