トピックス一覧

HOME > トピックス一覧 > 学生の声 > 2015留学体験記 > 黒磯・台湾 05

トピックス

台中での研修

 こんにちは、観光学部2年の黒磯雪姫です。
 台湾に来て早くも四ヶ月が経ちました。こちらで無事新年を迎えることもできました。
 さて、今回は12月に行われた観光学科のホテル研修と台湾での年越しについてお話します。12月14日、15日に台中にある剑湖山王子大饭店(剣湖山プリンスホテル)という五つ星ホテルに一泊二日の研修旅行に参加しました。台中まではバスで約三時間かかります。
 研修内容は一日目にホテル内の施設見学、従業員の話や台湾のホテルについての話を聞くことができました。このホテルは名前に「山」という字があるように山の中にあり、広大な敷地のなかに建てられています。驚いたのは、その敷地内に大きな遊園地が作られており、この遊園地がホテルの大きな魅力の一つであるということです。そのため、ホテルの内装も遊園地のキャラクターをテーマにしており、子供が好むような可愛らしいイメージに統一されています。研修の二日目は、この遊園地で自由時間を過ごしました。
 台湾での年越しは「台北101」の見学に行きました。昼間の「台北101」は見学したことがあるのですが、ライトアップされた姿を見るのは初めてで、とても綺麗でした。ここでは、年越しの瞬間に花火が打ち上がることで、とても有名です。そのため周辺には大勢の人が集まっていました。今回は人生初の海外での年越しだったのでとてもワクワクしました。大勢でのカウントダウンの掛け声が終わった瞬間に台北101から打ち上げられた花火はとても迫力があり、きれいでした。
 二月には旧正月が控えています。台湾では旧正月が一年の中で一番盛り上がるイベントだと聞いています。日本人にはあまり馴染みのない旧正月ですが、とても楽しみです。


留学体験記
台中での研修に参加して


留学体験記
ホテルでの昼食の様子


留学体験記
遊園地のイメージで統一されたホテルの内装


留学体験記
台北101で迎えた新年


留学体験記vol.10:全国日本語アフレココンテスト
留学体験記vol.9:日本研究センター
留学体験記vol.8:コーヒー入門
留学体験記vol.7:台湾の旧正月
留学体験記vol.6:ホームステイ
留学体験記vol.5:台中での研修
留学体験記vol.4:初めてのスピーチ
留学体験記vol.3:「食」の台湾
留学体験記vol.2:台湾での日常
留学体験記vol.1:台湾に到着しました
indexに戻る

ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME