トピックス一覧

HOME > トピックス一覧 > 学生の声 > 2015留学体験記 > 黒磯・台湾 09

トピックス

日本研究センター

 こんにちは、観光学部2年の黒磯雪姫です。
 台湾へ留学に来て8ヶ月が経ちました。台湾の気候は春をすでに終え4月の中旬頃から昼間は30℃近くまで上がる程の夏日になりました。
 さて、4月18日に私の留学先である台北城市科技大学で日本研究センターのオープンセレモニーが開かれました。日本研究センターとは日本のホテルやレストランの接客文化などを台湾へ取り入れること、そして日本へインターンシップに行く学生を今より増やすことを目的に設立された研究機関です。セレモニーではJAPAN PASS株式会社 佐藤史生社長、フジテレビキャスター 永島昭浩氏、台北城市科技大学 鄭逢時理事長、元台北駐日経済文化代表 許水徳氏など、他にも多くの普段お会いすることのできないご来賓の方々がお見えになりました。
 私はこのセレモニーで日本人留学生として永島キャスターと対談させていただきました。対談の内容は台湾留学と日本語研究センターについてです。質問自体は答えやすい内容でしたが、台湾のテレビ局などメディアの方々も来られていたので、日本語と中国語を話さなければなりませんでした。台湾へ来て8ヶ月が経ち、中国語にも慣れてきましたが、初めての体験だったのでとても緊張しました。
 今回も貴重な経験をすることができとても嬉しく思います。留学生活は残り2ヶ月を切りました。五月には台湾の学生に向けて城西国際大学への留学説明会が行われます。そちらでも大学に関するスピーチをする予定なので、しっかりと準備をして挑みたいと思っています。


留学体験記
セレモニーの様子


留学体験記
セレモニーの様子


留学体験記
セレモニーを終えて


留学体験記vol.10:全国日本語アフレココンテスト
留学体験記vol.9:日本研究センター
留学体験記vol.8:コーヒー入門
留学体験記vol.7:台湾の旧正月
留学体験記vol.6:ホームステイ
留学体験記vol.5:台中での研修
留学体験記vol.4:初めてのスピーチ
留学体験記vol.3:「食」の台湾
留学体験記vol.2:台湾での日常
留学体験記vol.1:台湾に到着しました
indexに戻る

ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME