トピックス一覧

HOME > トピックス一覧 > 学生の声 > 2016留学体験記 > 仁平・カナダ 07

トピックス

留学中に発見し、感じたこと

 こんにちは、カナダに留学中の2年仁平大輝です。
 今回はカナダでの生活をして、価値観の違いについてお話しします。私が日本とカナダを比較して大きく異なると感じたことがあります。それは、時間の使い方、タイムマネジメントです。カナダ人やこちらで暮らしている方々は、時間の使い方が非常に上手だと思いました。具体的にどう上手なのか。それは、オンとオフの切り替えが上手ということです。カナダ人は日本人のように残業をしたり、無駄に夜遅くまで勉強をしたりすることはほとんどありません。なぜなら、仕事や勉強だけが人生ではないからです。彼らは、それらを人生の一部として考えています。そして、他の時間は何に使うのかというと、自分の趣味、家族との時間、恋人との時間など様々です。しかし、その共通点は人生すべてを楽しんでいることです。
 私は、これは日本人も見習うべきだと思いました。日本人は、世界から見て、勤勉というイメージがあります。私も、そう思います。とてもいいことだと思います。しかし、少しでも心と時間に余裕を持ち、自分の人生と正直に向き合っていった方がいいなと思います。時間を無駄に使っていないか、人生を楽しんでいるか。こちらに来てから、自分自身と向き合うことも増えました。これは自分にとって、非常にいいことだと思います。24時間は、皆に平等に与えられますが、使い方はその人次第です。これからは残りの大学生活、自分の将来、そして人生すべてを楽しむ生き方をしていきたいです。


留学体験記vol.8:帰国報告と総括
留学体験記vol.7:留学中に発見し、感じたこと
留学体験記vol.6:キャピラノ吊り橋について
留学体験記vol.5:ホストファミリーへのインタビュー
留学体験記vol.4:友人へのインタビュー
留学体験記vol.3:インナー・ハーバーを紹介します
留学体験記vol.2:授業について
留学体験記vol.1:カナダでの留学生活が始まりました
indexに戻る

ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME