トピックス一覧

HOME > トピックス一覧 > 学生の声 > 2016留学体験記 > 及川・韓国 02

トピックス

韓国での講義について

 こんにちは、観光学部2年の及川奈七愛です。こちらに来て1カ月が過ぎ、韓国での生活にも慣れてきました。
 今回は、東西大学で受けている講義について紹介します。東西大学では語学堂だけに通うパターンと、語学堂と日本語学科の講義を受けるという2つのパターンがあり、自分で選択することができます。私は韓国人学生と交流を深めたいと思い、後者を選択しました。
 日本語学科の韓国人学生と一緒に講義を受けながら、月曜日と水曜日だけは18時から2時間、韓国語だけを学ぶ語学堂の講義も受講しています。講義は1コマ50分、休憩10分でお昼休憩はありません。講義は当然ながら韓国語で行われるので、聞き取ることだけでも大変ですが、予習復習をしながら一生懸命頑張っています。
 今月は発表や中間考査だけでなく、大学の文化祭や花火大会などの行事があります。勉強や発表準備にしっかりと取り組むことはもちろん、行事にも積極的に参加して楽しみたいと思います。


留学体験記
講義の様子


留学体験記
日本人留学生と海雲台へ行きました


留学体験記
韓国人学生たちと


留学体験記vol.9:韓国語のマチュピチュ
留学体験記vol.8:韓国語の挨拶
留学体験記vol.7:ソウルに行ってきました
留学体験記vol.6:韓国の旧正月
留学体験記vol.5:蔚山に行ってきました
留学体験記vol.4:釜山穴場ツアー
留学体験記vol.3:文化祭
留学体験記vol.2:韓国での講義について
留学体験記vol.1:韓国での生活が始まりました
indexに戻る

ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME