トピックス一覧

HOME > トピックス一覧 > 学生の声 > 2016留学体験記 > 多田・台湾 01

トピックス

台湾での留学が始まりました

 こんにちは。観光学部二年の多田充生です。
 台湾留学が始まり、およそ三週間が経ちました。私の留学先は台湾南部の高雄市にある高雄餐旅大學です。高雄市は台北市に次ぐ台湾第二の都市と言われており、台湾の工業を支える港町です。また、いくつかの大きなショッピングモールや台湾高鐵や地下鉄、バスなどの交通網が発達しており、とても住みやすい街です。
 私は大学内にある寮で生活しています。部屋は四人部屋で、私と三人の台湾人で生活しています。また、休日はチューターや現地学生らと共に市内観光などをしました。
 高雄餐旅大學は旅行業や航空業などのホスピタリティー産業専門の大学なので、そうした知識を得ながら台湾語を上達させたいと思います。また、行事やイベントが多いのも高雄餐旅大學の特徴なので積極的に参加し、コミュニケーションを取ることで台湾語を覚えていこうと思います。
 強い台風も経験し、これから何があるかわかりませんが、一つ一つが人生の財産となるよう、日々努力を重ねていきたいと思います。


留学体験記
蓮池潭


留学体験記vol.9:簡単な挨拶
留学体験記vol.8:最近見つけた高雄の観光地
留学体験記vol.7:台湾のかき氷
留学体験記vol.6:高雄の観光地
留学体験記vol.5:旧正月について
留学体験記vol.4:友人へのインタビュー
留学体験記vol.3:台南市の観光地について
留学体験記vol.2:大学での食生活について
留学体験記vol.1:台湾留学が始まりました
indexに戻る

ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME