受験生向けサイト

【将来は創作活動に関わりたい。】

メディア学部 メディア情報学科 1年 中村 友哉 さん 群馬県立桐生高等学校出身

中村 友哉

いちばん力を入れていること

あらゆる授業において膨大な量の知識を会得しようと努力していることです。ジブリ映画の世界観が好きで、自然豊かな雰囲気を自分で表現したいと思って、メディア学部に入りました。メディア学部の先生に、映像の中でいちばん重要になってくるのが音であると言われました。確かに無音の映像は普及していませんが、音だけのラジオは未だに廃れていません。それほどまでに音は重要なのです。そのため、今はサウンドに心を惹かれています。しかしながら、1,2年生のうちに映像やデザインといった様々な分野を経験してから専攻を決めたいと思っています。

 

将来の夢

非常に漠然としていますが、何かしらの創作活動に関わりたいです。入学当初は映画やアニメーションの音響監督になりたいと思っていました。しかし、デザインや映像といった分野について勉強していくうちに、今まで認識していなかった、たくさんの進路があることを知りました。また、メディアデザイン制作プロジェクトという活動に参加しているのですが、そこではディスカッションや共同制作を通して、ものづくりの楽しさと大変さを学べます。知見を深めていくうちに進路を決めたいと思っています。

マイ・カリキュラム紹介

月曜日
1限目
 
2限目
ビジネスアプリケーション
3限目
ビジネスアプリケーション
4限目
 
5限目
 
火曜日
1限目
Fundamentals of English
2限目
デジタルメディアアプリケーション
3限目
デジタルメディアアプリケーション
4限目
メディア概論D(サウンド)
5限目
 
水曜日
1限目
サウンド表現論
2限目
 
3限目
メディア概論E
4限目
メディア概論D(サウンド)
5限目
 
木曜日
1限目
 
2限目
表現基礎論
3限目
基礎ゼミⅠ
4限目
メディア概論A
5限目
 
6限目
メディアデザイン制作プロジェクト
金曜日
1限目
Fundamentals of English
2限目
メディア基礎実習a(映像)※隔週
キャリアデザインA※隔週
3限目
メディア基礎実習a(映像)※隔週
4限目
 
5限目
 
 

※インタビュー内容は取材当時の内容です。

ArrowUp
TOP