受験生向けサイト

【心身ともにケアできる理学療法士になりたい。】

福祉総合学部 理学療法学科 1年 道順 礼奈 さん 千葉県立千城台高等学校出身

道順 礼奈

いちばん力を入れていること

私は理学療法士になるためのスタートラインに立ったばっかりです。今は右左も分からず一生懸命勉強に励んでいるだけですが、ここでの基礎づくりは今後大切になってくると思います。リハビリにくる患者さんは1人1人治療方法が違うため今のうちにたくさんの知識を身につけ、柔軟性のある応用力で対応できるよう、勉強を怠らず、基礎づくりをしっかりつくっていきたいです。

 

将来の夢

まだ理学療法の世界に飛び込んだばかりで明確な夢は決まっていませんが、どのような理学療法士になりたいか考えた時、またリハビリに来たい!この先生の治療を受けたい!と言われるような理学療法士になりたいと思いました。そのためには患者さんの気持ちに寄り添いコミュニケーションを大事にし、心身ともにケアできるよう目指していきたいです。夢に少しでも近づけるため日々の暮らしから人と関わりを持ち、より多くの人と多くの会話をしていきたいです。

マイ・カリキュラム紹介

月曜日
1限目
Fundamentals of English Ⅰ
2限目
韓国語ⅠA
3限目
 
4限目
 
5限目
 
火曜日
1限目
 
2限目
理学療法概論
3限目
人体の構造Ⅰ
4限目
人体の機能Ⅰ
5限目
 
水曜日
1限目
 
2限目
統計学
3限目
医療倫理
4限目
人間発達学
5限目
 
木曜日
1限目
Fundamentals of English Ⅰ
2限目
基礎物理学
3限目
リハビリテーション概論
4限目
韓国語ⅠA
5限目
 
金曜日
1限目
 
2限目
 
3限目
心理学
4限目
 
5限目
 
 

※インタビュー内容は取材当時の内容です。

ArrowUp
TOP