受験生向けサイト

福祉総合学部 理学療法学科

FACULTY OF SOCIAL WORK STUDIES
地域やスポーツを支える「次世代型」理学療法士になろう!
地域やスポーツを支える「次世代型」理学療法士になろう!

通学キャンパス

千葉東金キャンパス

学びの特色

知識も、技術も、「イチバン」を目指すナンバーワン・プロ ジェクト

近年、理学療法士は最新医療から地域医療・福祉、スポーツ分野に至る幅広い知識と技術が求められます。保健・医療・福祉は統合されつつあり社会保障は変化しています。我々は、社会ニーズに合わせた人材育成を目指して、次世代の理学療法学教育を実践しています。学生がより広く・深く学ぶことができるために、専門性の高い教員を配置し、充実した設備を整えています。学生とのコミュニケーションを大切に、あなたの「なぜ?・なんで?」をわかりやすく教えてくれます。楽しく・しっかり学べる環境で、あなたのNo.1を一緒に見つけましょう。

 

全員参加の海外研修や実践的な専門職連携教育

体験を中心とした4年間の実践的な学びによって、保健・医療・福祉に加え地域やスポーツを支える次世代の理学療法士を育成します。4年後の理学療法士国家試験を見据えた教育を1年次から行い、基礎から専門性の高い整形外科疾患、中枢神経疾患、スポーツ疾患などへ知識・技術を拡げられるように、理学療法教育を行っています。1年次には全員参加のグローバルな視野を養うための海外研修や実践的な専門職連携教育を行っています。

理学療法学科の学び

スポーツ医療がおもしろい。スポーツ科学に基づいた研究って興味深い。

理学療法士は、病気やケガで失ってしまった機能や動作を取り戻すため、運動療法や物理療法などで治療・支援する専門家です。このため、人体の骨や筋、運動機能などについて基礎医学を基盤とした知識や治療技術が必要になります。興味を深められるような実践的な学びと、段階的なカリキュラムを編成し、経験豊富な理学療法士の教員が、基礎からわかりやすく教えていきます。また、多職種連携、地域理学療法、スポーツ理学療法などを体験できる授業もあります。

めざす資格
  • 理学療法士
卒業後の進路(順不同・敬称略)

東京湾岸リハビリテーション病院/イムス佐原リハビリテーション病院/松戸リハビリテーション病院/市川リハビリテーション病院/千葉西総合病院/新松戸中央総合病院/みつわ台総合病院/春日部中央総合病院/東京新宿メディカルセンター/聖隷佐倉市民病院/富家千葉病院/苑田第三病院/さんむ医療センター/銚子市立病院/船橋総合病院/海保病院/柏たなか病院/地域医療機能推進機構 東京新宿メディカルセンター/介護老人保健施設 夢プラスワン/静清リハビリテーション病院/北福島医療センター/筑波学園病院/メディカルコート八戸西病院など

ArrowUp
TOP