検索
メニュー
メニュー

国際文化コース(2019年4月開設予定)の学び

  • 学科の特色

国際文化学科では、2019年4月から、国際文化コースと韓国語コースの2コースを開設する予定です。
このページでは国際文化コースの学びについてご紹介します。
 

【国際文化コースの教育】

国際文化コースでは、日本および世界の「言語」、「文化」、「社会」を、文学、歴史、芸術を通して学び、クリティカルな思考力と表現力を育み、他者理解と自己認識を深めることを目標としています。これらの学習を通じて、文化の継承と発展に関わり、よりよい社会づくりに貢献できる人材を育てます。

【国際文化コース開設科目】

異文化理解、世界の中の日本、ジェンダー論、社会学入門、比較文化概論、日本文学概論、日本の文学(古典・近現代)、日本語学概論、日本の歴史、アメリカ文学概論、中国概論、日本の社会と文化(伝統文化・現代文化)、ラテンアメリカの歴史、文化交流史、国際文化演習、国際文化研修(国内・海外)など

【JIU 国際文化コースの特徴】

・世界の様々な国や地域の「言語」、「文化」、「社会」に対するクリティカルな学び

・世界の中の日本文化理解に向けて、歴史や文学作品、サブカルチャーなどを通して複数の視点からアプローチ

・英語圏、中国語圏への留学を支援するほか、国内・海外への研修を通じた現地体験を重視

・中学・高校教員免許(国語、社会、地理歴史)、学芸員資格、日本語教員資格のための学び

・教員と学生の距離が近いアドバイザー制度/メンター制度による学生生活のサポート

【留学のステップ】

1年次 留学準備教育/短期留学    
2年次 8月留学出発
3年次 インターンシップ、留学後教育
4年次 就職活動

【資格・検定】

中学・高校教員免許(国語、社会、地理歴史)、学芸員資格、日本語教員資格、TOEICなど

【進路】

企業(空港関連や旅行、情報など)をはじめ、公務員、中学・高校教員(国語、社会、地理歴史)、国内外の日本語教育機関などへの就職、さらには本学大学院(人文科学研究科)への進学が見込まれる。

※印は、平成31年度再課程認定申請中。ただし、文部科学省による審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。