検索
メニュー
メニュー

韓国留学だより(太田、仁川大学校)2018年9月

  • 留学便り(韓国)

9月から仁川大学に留学中の太田です。

留学生活が始まって一ヶ月が経とうとしています。

 

私は、韓国の言語文化入門、韓国語の理解、韓国語4級、韓国語4級の練習という4つの授業を取っています。私のクラスは日本人が3人、台湾人1人、中国人8人の12人で学んでいます。私は、次の授業の前に予習をしてから授業に参加しています。

 

今月の初め頃は、日文学科のトトロという日韓サークルの集まりで、ソウルで行われた日韓交流祭に行ってきました。そこでは、日本の料理や韓国料理が食べられるブースや、各県のPRブースなどがありました。また、ステージ発表もあり、よさこいやサムルノリなど日韓を代表とする公演が行われました。ステージ発表の最後には、K-POPアイドルのMOMOLANDの公演もありとても賑やかで楽しかったです。


201810030054_1.jpg

韓国の高校では、モチベーションアップといった、大学生になるための準備として一日大学内で過ごす行事があるそうです。仁川大学にも高校生たちがたくさん来た日があり、国文学科の学生と高校生と交流する機会がありました。日本について話したり、韓国について聞いたりしました。現地の高校生と交流する機会はなかなかないのでとても新鮮でした。


201810030054_2.jpg
 

国文学科の演劇を見る機会があり、見に行きました。出演している学生達の演技力がすごくて見入ってしまう程でした。ですが、韓国語がまだまだの私には少し難しかった所もありました。もっと勉強して理解できるようになりたいです。

201810030054_3.jpg