検索
メニュー
メニュー

韓国留学便り(太田、仁川大学校)2019年5月

  • 留学便り(韓国)

こんにちは
仁川大学に留学中の太田です。
5月になると気温がだんだん暖かくなり、半袖で過ごすことが多くなりました。
そして、中間テストが終わったため学校行事やサークルの活動にたくさん参加しました。

 

季節の変わり目ということで、友達とショッピングをしに行きました。大学の最寄り駅から地下鉄で10分の東春(ドンチュン)駅に降りると、スクエア1という大きめのショッピングモールがあります。いろんなお店が入っているのでとても便利です。
 

スクエア1(ショッピングモール)

放課後に韓国人の友達と一緒に漢江(ハンガン)に夜景を見に行きました。漢江は韓国の有名な川です。そこでは、川の横でレジャーシートを敷きピクニックをする人々で溢れていました。また、路上ライブをしている人やサイクリングをしている人達がいました。私達もレジャーシートを敷いて、夜景を見ながらチキンやピザを食べました。滅多にこういう体験は出来ないので良い思い出です。

漢江の夜景

5月20日~23日の間は大学祭が行われました。日本では日中に学祭が行われますが、韓国では学祭があっても授業は通常通り行われ、夜6時から12時の間が学祭です。そして、大きいステージがあり、そこで公演が行われます。今年は、元SISTERのヒョリン・イハイ・ベン・Simon Dominic・グレイ・ウウォンジェなどの歌手やラッパーが大学に来て公演をしました。そして学科ごとに模擬店を出していました。日文学科はお好み焼きや長崎風ちゃんぽん、豚肉ともやしの炒め物などを作って売りました。私も模擬店のお手伝いをしました。そのおかげで、また新しい友達が出来たり、友達との仲が深まったりしました。充実した学祭を過ごすことが出来て良かったです。

日文科の模擬店の出し物

日韓交流サークルでは、いくつかの班に分かれて交流を深める活動に参加しました。私達の班はソウルにあるホンデという場所に行って、おしゃれなカフェでまったり会話をしたり、ボードゲームカフェで人生ゲームやカードゲームをしたりして楽しく遊びました。

サークル活動の班のみんなと