検索
メニュー
メニュー

アメリカ留学便り(佐藤、カリフォルニア大学リバーサイド校)2019年6月

  • 留学便り(アメリカ)

 カリフォルニア大学リバーサイド校に留学中の佐藤です。アメリカに来て三ヶ月が経ちました。このエクステンションという場所は色んな国籍の方々が集まるので、アメリカの文化にカルチャーショックを受けるより、彼らからカルチャーショックを受けることが多々あります。授業はやや難しく感じてきました。特にDiscussionやPresentationの機会があるとさらに難しく感じます。しかし、これらの能力は将来必ず活きていく能力なので、毎回必死に取り組んでいます。

 今月はSpringのModuleが終わる一つの節目となりました。そこでSpringで私たちを長らく教えて下さったDebbyが勇退しました。この先生は本当にユーモア溢れる人柄で私たちを常に面倒を見て下さった尊敬している先生です。

 今月は四男、長男の順に誕生日パーティーがありました。驚いたことに、アメリカの誕生日パーティーは大規模に開かれます。私は今までこのような大きいパーティーを体験したことがありませんでした。またFather’s Dayのパーティーもしかりです。何といっても人数が多く、ホストファミリーの人脈の凄さに驚きました。四男には誕生日プレゼントに香水をあげました。彼は普段おとなしいですが、この日はとても楽しそうでした。終いには、涙を流していてアメリカらしさを感じました。長男の誕生日パーティーはアナハイムの公園で開かれました。ここでも人の多さにただ驚嘆しました。