検索
メニュー
メニュー

台湾留学便り(石川、淡江大学)2019年11月

  • 留学便り(台湾)

こんにちは。

台湾の淡江大学に留学中の石川です。

台湾に来てあっという間に3か月が経ってしまいました。長いようで短く感じます。台湾の11月はそんなに寒くなく、半袖を着ている人をたまに見かけるほどです。また、雨も多くなってきました。特に淡江大学のある淡水はよく雨が降る地域みたいです。雨の日が多く、朝雨降っていてもお昼には雨が止んでいることが多いため、大きい傘ではなく、折り畳み傘を持っている人をよく見かけます。

 

今月は期中考試がありました。

初めてのテストは不安でいっぱいでしたが無事にテストを終えることができ、先日に結果を返却されました。中国語で受けるテストはやっぱり難しかったです。来月の1月には期末考試があるため今回の試験を生かしてもっといい点数が取れるように頑張りたいです。

 

また寮の企画で花蓮への旅行にも行きました。花蓮へは観光バス二台で行きました。1日目は台湾で有名なお菓子作り体験や海岸沿いを自転車で走ったり、夜市に行ったりしました。2日目は原住民の文化体験や、花蓮で有名な崖の太魯閣渓谷に行きました。この二日間はとても有意義に過ごすことができました。また、原住民の文化体験では原住民の方が作ったお餅を食べたり、ダンスを踊ったりと貴重な体験ができたと思います。

 


今月は期中考試や花蓮へ1泊2日の旅行など様々なことがありとても濃い1か月でした。