検索
メニュー
メニュー

グリーンマテリアル研究所

  • 施設の紹介

新素材研究をグローバルネットワークで推進します

城西国際大学は創立20周年を迎え、中期目標「J-Vision」を定め、人々が直面する諸課題の解決に向けて尽力する「ワールド·リーディング·ユニバーシティ」を目指すことを宣言し、その一環として、環境問題·エネルギー問題の解決に資する「国際グリーンマテリアル研究所」を設置いたしました。
金属ガラスの研究で著名な井上明久氏【2008年APS(American Physical Society:アメリカ物理学会) James C. McGroddy賞受賞)、2010年Acta Materialia Gold Medal受賞】を所長として招聘し、これまでの国際的なネットワークを活かし、新素材分野の研究を通して、環境への負荷の少ない持続可能社会に貢献していくことを目指します。
世界の主要な大学および研究所との連携を図ると共に、国内外の企業との産学連携を通じて、本研究所に負託された課題を解決していきます。

584-01.jpg
584-02.jpg
  • 金属ガラス:金属とガラスの特徴を併せ持つ新しい材料