検索
メニュー
メニュー

平成30年度「ソーシャルワーク実習事前学習会」を開催しました

  • イベント

7月13日、秋に行うソーシャルワーク実習(社会福祉士受験資格取得のための実習)に向けて、福祉施設の実習指導者として勤務している本学の卒業生を招いて事前学習会を開催しました。

180718_1.jpg
全体会の様子

今年度は、卒業生の庄司俊介さん(千葉県内の障害者支援施設 主任支援員、平成14年3月卒業)と、古井寛則さん(千葉県内の高齢者施設 主任生活相談員、平成17年3月卒業)をお呼びしました。お二人の施設での具体的な仕事に関する話題を通して、ソーシャルワーカーとして大切にすべき利用者や家族の思いや希望を引き出すための技術、コミュニケーションの取り方など、実習でも求められるポイントを教えていただきました。「わかりやすいお話で実習前の不安がやわらぎました」、「卒業生の活躍を目の当たりにし、刺激になりました」といった感想が実習生からきかれ、実りある事前学習会となりました。

180718_2.jpg
古井寛則さん(平成17年3月卒業)
180718_3.jpg
庄司俊介さん(平成14年3月卒業)

このように、福祉総合学科では、福祉施設など福祉の現場と綿密に連携しながら福祉専門職の養成を行っています。