検索
メニュー
メニュー

オープンキャンパスを実施しました(7) 2018/10/13

  • オープンキャンパス

10月13日(土)、東金キャンパスにおいて2018年の第7回オープンキャンパスが開催されました。少し肌寒い天気ではありましたが、多くの高校生・ご家族の方にご参加いただきました。

今回は、子ども福祉コースの倉田先生による「保育内容演習(環境)」のミニレクチャーを行いました。『森の妖精を作ろう』をテーマとした、大学内で集めたどんぐりや木の枝などを使った造形(もの造り)の体験授業でした。この授業で学んだことが、保育だけでなく、福祉や介護の現場でも活用できることも知っていただきました。

181015_1.jpg
まずは倉田先生の説明から
181015_2.jpg
在校生のサポートで森の妖精を造ります
181015_3.jpg
完成した「森の妖精」

コース別相談では、高校生の皆さんからのいろいろな質問に対して、福祉総合学科の在学生が「学生目線」でお答えしました。内容としては、各コースの授業の内容やコース教員との関係、またサークルやクラブとの両立や一人暮らしについての質問が多く聞かれました。

181015_4.jpg
答える在学生も真剣です

個別相談会では福祉総合学科の受験を考えている参加者から、資格取得や学生生活の具体的な内容について、教員や学生に熱心に質問している姿が見られました。

181015_5.jpg
個別相談会の様子

第7回オープンキャンパスも、和やかな雰囲気、且つ盛況のうちに終了いたしました。ご参加いただきました高校生・保護者の皆さま、誠にありがとうございました。

11月3日(土)の大学祭では、個別相談会を予定しています。大学祭で大学の雰囲気を感じるとともに将来の夢の実現に繋がるきっかけの場となることを願って、次回のお越しもお待ちしています。